新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/07/21

新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?


松下電工インフォメーションシステムズ/新日鉄ソリューションズ

新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?のセミナー概要 新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?の申込み



開催日時

2007年8月10日(金) 14:00〜17:30|申込み締切 2007年8月9日(木)
会  場 株式会社セールスフォース・ドットコム 東京オフィス 恵比寿ビジネスタワー18F
東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー18F
JR山手線・埼京線、営団地下鉄日比谷線 恵比寿駅東口より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

30名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |営業・販売|全社スタッフ

会員限定で「新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?」の続きが読めます

新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 【日本マイクロソフト】 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 【日本マイクロソフト】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM CRM CRM
顧客対応で差をつける営業現場のカイゼンとは 日本マイクロソフトはパートナーとどう「協業」するつもりか 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

「CRM」関連の特集


 日本経済は本格的な成熟期を迎え、少子高齢化、消費ニーズの多様化、消費動機の変化などの背景もあり、作…



 はじめまして、株式会社プロジェクトプロデュースの亀田と申します。私は仕事上、好業績を維持し続けてい…



顧客情報の管理はしているけど“活用”までは…、そんな会社も多いはず。不況…だからこそ「統合CRM」を…


「CRM」関連のセミナー

CRM Insight分析体験セミナー 【NTTデータ数理システム】  

開催日 4月25日(火),6月7日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

CRM Insightは、ブラウザ上で動作する手軽なCRM分析システムです。POSデータや会員データをサーバー上においておけば、クライアント側ではブラウザを起動…

SalesforceとMicrosoft Dynamicsを比較 【主催:IMTジャパン/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【SalesforceとMicrosoft Dynamicsとの機能とアーキテクチャ比較〜ベトナムオフショアで開発するSalesforceとDynamics〜】…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「新日鉄ソリューションズはなぜSalesforceを選んだのか?」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50016212


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ