現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/06/19

現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ


日本ヒューレット・パッカード

現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップのセミナー概要 現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップのプログラム 現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップの申込み



開催日時

2007年7月6日(金)|申込み締切 2007年7月5日(木)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 市ヶ谷本社4F 401会議室
東京都千代田区五番町7 市ヶ谷本社
JR総武線:市ヶ谷駅下車 徒歩3分
東京メトロ:有楽町線、南北線(出口:2番、3番)徒歩3分
都営地下鉄:新宿線(出口:A2番)徒歩3分
*A3出口ではありません


地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |営業・販売|製造・生産管理

会員限定で「現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ」の続きが読めます

現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

マイクロソフトが自ら実践、「デジタル変革」の全体像とは 【日本マイクロソフト】 Microsoft Dynamics 365 【日本マイクロソフト】 飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ 【アクティブメディア】
CRM CRM CRM
マイクロソフトが自ら実践、「デジタル変革」の全体像とは CRMやERPを1つのシステムで実現――クラウド型統合パッケージ 飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ

「CRM」関連の特集


アイ・ティ・アールの調べによると、出荷金額ベースで2007年度に17.6%増の成長率が予測されている…



名刺の整理・管理をするツールに投資するのは少しもったいないのでは?と疑問を持つ人も少なくないかと思い…



顧客情報の管理はしているけど“活用”までは…、そんな会社も多いはず。不況…だからこそ「統合CRM」を…


「CRM」関連のセミナー

導入企業1000社から見る、リードナーチャリング戦略 【インターパーク】 締切間近 

開催日 6月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業がリード獲得の場として利用する「展示会」。案件獲得のためフォローに力を入れている企業も少なくないのではないでしょうか?今回はシンプルながらもしっかりと…

エンジニアじゃない一般社会人のためのIT知識研修 【オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【全てのビジネスで、もはやITは不可欠な存在に】「IT doesn't matter.」と言われていたのはもはや昔の話し。いまでは「ビジネスにITは不可欠」とい…

これからのコンタクトセンターの話をしよう/無料セミナー 【沖電気工業/OKIソフトウェア】 締切間近 

開催日 6月29日(木)   開催地 福岡県   参加費 無料

OKIは「これからのコンタクトセンターの話をしよう」と題して、コンタクトセンター向けCTI・CRMソリューションの無料セミナーを開催します。多様な情報がデジタル…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「現場と経営をつなぐ「営業見える化」ワークショップ」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50015790


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ