φ-ConductorFORUM2007日本発!実践的SCMソリューションの全て

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/05/23

φ-ConductorFORUM2007日本発!実践的SCMソリューションの全て


フェアウェイソリューションズ

φ-ConductorFORUM2007日本発!実践的SCMソリューションの全てのセミナー概要 φ-ConductorFORUM2007日本発!実践的SCMソリューションの全てのプログラム φ-ConductorFORUM2007日本発!実践的SCMソリューションの全ての申込み



開催日時

6月20日(水) 10:00〜18:00|申込み締切 6月19日(火)
6月21日(木) 10:00〜15:00|申込み締切 6月19日(火)
会  場 明治記念館
東京都港区元赤坂2-2-23
JR信濃町駅徒歩3分、東京メトロ青山一丁目駅・都営大江戸線国立競技場駅ともに徒歩6分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括
参加者特典
もれなくオリジナルロゴ入りゴルフボールを差し上げます。


セミナー概要

実践的SCMソリューション「ファイ・コンダクター」ご紹介


ITの企業における役割は、経営基盤としての実績管理から、業務効率化や顧客満足度向上を目的としたサプライチェーンマネジメント、業務プロセス改革へと拡がりをみせています。これらの領域において、企業の基幹システムは、販売・調達・物流・製造の現場で実務そのものを密接にサポートする存在でありつつも、経営意思と直結し、業務を“あるべき姿”に変える実践的なインフラである必要があります。
本フォーラムは、デマンド/サプライチェーンを担う業務プロセスを、経営視点から高度にシステム化したSCMアプリケーション「φ-Conductor Series(ファイ・コンダクター・シリーズ)」をご紹介します。
2日間に渡り、お客様固有のテーマに沿って製品機能をご覧いただきながら、具体的な課題解決の実現イメージをご紹介いたします。
また、2日目にはITソリューションベンダ、コンサルタントの企業様向けのパートナーセミナーも開催いたします。
将来のIT戦略をご検討中の皆様、また、販売物流・需給調整の個別課題に対する具体的なソリューションを探している企業様の一助になれば幸いに存じます。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2007/06/20
10:00〜18:00

消費財/生産財の卸・商社、製造業様向け セッション および 展示

開催時間は、フォーラム公式HPをご参照下さい。
◇複雑化する物流形態における販売物流コントロール【消費財卸】
◇在庫を適正化するメカニズム【消費財卸】
◇電子部品・生産財卸/商社の業務革新【生産財卸】
◇需要・生産のバランスを最適化するデマンド/サプライチェーンソリューション【製造業】
2007/06/21
10:00〜15:00

消費財/生産財の卸・商社、製造業様向け セッション および 展示

前日と同じ
2007/06/21
15:30〜17:10

パートナー様向け製品発表・協業ご説明会

φ-Conductor Series(ファイ・コンダクター・シリーズ)を共同でお客様にご提供いただけるパートナー様を、広く募集いたしております。
弊社ソリューションの新体系のご紹介 及び パートナー様との協業活動について、弊社のアライアンス戦略とご支援内容を紹介させていただきます。
講師 柴田 隆介
株式会社フェアウェイソリューションズ
代表取締役会長  ほか

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社フェアウェイ ソリューションズ
住 所 : 東京都中央区日本橋本町3-11-11
TEL : 03-5695-7305
FAX : 03-5695-5666
e-mail : forum2007@fw-solutions.com
URL : http://www.fw-solutions.com/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50015405


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > SCM > SCMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ