内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。

IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/05/17

内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。


ビーエスピーソリューションズ/JMCリスクマネジメント

内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。のセミナー概要 内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。の申込み



開催日時

6月12日(火) 14:00〜17:30|申込み締切 6月11日(月)
会  場 新宿住友ビル 「47F 住友スカイルーム」
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル
「新宿」駅「西口」徒歩8分(JR線他)
「都庁前」駅「A6出口」直上(大江戸線)
「西新宿」駅徒歩3分(丸ノ内線)
首都高速4号線「新宿ランプ」より3分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

87名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|全社スタッフ

会員限定で「内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。」の続きが読めます

内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは? 【リバーベッドテクノロジー】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。 企業の絶え間ない向上に欠かせない、デジタルエクスペリエンス管理とは?

「その他運用管理関連」関連の特集


 特定個人情報ガイドラインと、そこで要請される「安全管理措置」について解説した前回に引き続き、今回は…



複数のクラウドを統合的に管理できる「クラウドコントローラ」を紹介。TVでリモコンを使うようにクラウド…



「改善」のためのシステム変更が実はトラブルを引き起こしていたりしませんか?今回はITILを活用した変…


「その他運用管理関連」関連のセミナー

アプリケーション性能管理「JENNIFER」のご紹介 【主催:アシスト】  

開催日 6月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

障害発生時の「工数削減」から「システム品質の担保」まで!アプリケーション性能の「見える化」を実現するJENNIFERの効果とは!?〜Webサービスのパフォーマン…

生産性向上につながる仕事の進め方 【トレノケート】  

開催日 7月11日(水)   開催地 愛知県   参加費 無料

近年、ホワイトカラーの仕事は複雑で非定型な企画型業務、プロジェクト型業務が多くなっています。そのため環境変化に適応しながら、自ら思考・判断しながら仕事を進めてい…

経営リスク軽減の為の情報セキュリティガバナンスコース 【BSIグループジャパン】  

開催日 3月14日(水),6月15日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 4万932円(税込)

JIS Q 27001:2014において、ISMSに関してトップマネージメント(経営者)がリーダーシップ及びコミットメントを実証することが定められており、情報セ…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「内部統制の対応に向けた、IT統制の実現のために。」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50015359


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ