1600社の事例で語る営業改革の実態

IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/04/25

1600社の事例で語る営業改革の実態


エヌ・アイ・コンサルティング

1600社の事例で語る営業改革の実態のセミナー概要 1600社の事例で語る営業改革の実態のプログラム 1600社の事例で語る営業改革の実態の申込み



開催日時

5月11日(金)|申込み締切 5月10日(木)
会  場 梅田スカイビル タワーウエスト36F L会議室
大阪府大阪市北区大淀中1-1

地図はこちら
参加費

有料 1万円(税込)
定 員

180名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括
参加者特典
ご参加いただいた方には、『顧客創造ノート』をプレゼントいたします。

会員限定で「1600社の事例で語る営業改革の実態」の続きが読めます

1600社の事例で語る営業改革の実態」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「1600社の事例で語る営業改革の実態」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ 【アクティブメディア】 コールセンター向けCRMソフト inspirX 5(インスピーリファイブ) 【バーチャレクス・コンサルティング】 統合型CRMソリューション Visionary 【フュートレック】
CRM CRM CRM
飲食店のリピート率が大幅向上、VIP客の離反を防ぐ「顧客台帳」活用ノウハウ 電話/メール/Web/SMSなどのマルチチャネルに対応したCRMソフトウェア。LINE連携や外部システム連携から得られるマーケティングデータの活用を促進する機能を強化。 「顧客を知る」ための多彩な機能を備え、マーケティング施策の効果向上を支援するCRM(顧客管理)ソリューション。
O2Oに対応した機能により、店舗とECの統合管理が可能。

「CRM」関連の特集


「顧客」なしにビジネスは存在しません。CRMは顧客との関係を重視したマネジメント手法を意味し、多くの…



2016年度は523億円の市場規模だったCRM市場。SaaSへの注力度が高まる中、SaaS占有率1位…



ASP/SaaS形態の伸びが一段落し、パッケージ型が盛り返している同市場。顧客動向の把握などが重要に…


「CRM」関連のセミナー

導入企業1000社から見る、リードナーチャリング戦略 【インターパーク】 締切間近 

開催日 6月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業がリード獲得の場として利用する「展示会」。案件獲得のためフォローに力を入れている企業も少なくないのではないでしょうか?今回はシンプルながらもしっかりと…

BtoC企業様向け!マーケティングオートメーション導入ポイント 【ブレインパッド】  

開催日 6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

株式会社ブレインパッドは、2017年6月27日(火)に「BtoC企業様向け!マーケティングオートメーション導入ポイントセミナー〜MA導入における課題と効果をあげ…

エンジニアじゃない一般社会人のためのIT知識研修 【オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【全てのビジネスで、もはやITは不可欠な存在に】「IT doesn't matter.」と言われていたのはもはや昔の話し。いまでは「ビジネスにITは不可欠」とい…

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

1600社の事例で語る営業改革の実態」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「1600社の事例で語る営業改革の実態」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50015112


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ