IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/04/20

第5回 APC Availability Seminar


エーピーシー・ジャパン

第5回 APC Availability Seminarのセミナー概要 第5回 APC Availability Seminarのプログラム 第5回 APC Availability Seminarの申込み



開催日時

5月25日(金) 13:00〜17:00|申込み締切 5月24日(木)
会  場 富士通Platform Solution Center
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル(受付30階)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

60名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|その他
参加者特典
参加者全員にAPCオリジナルグッズ「エコロジーマイバッグ」を差し上げます


セミナー概要

運用コストのムダを減らし、変化の激しい企業の要求に応えるために、今こそ最適なITシステムの構築が求められています。この「ITシステムの最適化」という命題が仮想化技術やグリッドコンピューティングで実現されるということは、昨今広く知られるようになってきました。しかしいざ統合を実施するとなるとさまざまな疑問を抱える管理者も多くいらっしゃいます。
 本セミナーでは、ITシステムの統合が今日本でどのくらい進んでいるのか、またどのようなシステム統合がおすすめなのかといった全般的な概要をご紹介し、効果的なサーバ統合の方法を具体的にご説明いたします。
 今回は株式会社IDGジャパン 「月刊コンピュータワールド」編集部 編集長 河原 潤様を特別ゲストにお招きし、日本のサーバ統合の現状についてわかりやすくご説明いただきます。また、富士通株式会社様からは4月17日に発表された、オープンシステムの新標準となる最速・高信頼性のSolaris/SPARCサーバ、「SPARC Enterprise(スパーク・エンタープライズ)」をいち早くご紹介いたします。更にAPCからはIT統合に求められる物理インフラの構築ノウハウをご提案いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


プログラム

2007/05/25
13:30〜14:30

サーバ統合の現在とこれからを俯瞰する

講師 河原 潤 様
株式会社IDGジャパン 月刊コンピュータワールド編集部
編集長
2007/05/25
14:30〜15:10

富士通プラットフォームによる効率的なサーバ統合 Part1 〜PRIMEQUEST/PRIMERGYによるサーバ統合手法 〜

講師 有山 隆史様
富士通株式会社 プラットフォームソリューションセンター プロダクトテクニカルセンター 
プロジェクト部長
2007/05/25
15:10〜15:20

休憩

2007/05/25
15:20〜16:00

富士通プラットフォームによる効率的なサーバ統合 Part2 〜最新UNIXサーバ「SPARC Enterprise」で実現するサーバ統合〜

講師 志賀 真之様
富士通株式会社 プラットフォームソリューションセンター ISVセンター 
プロジェクト課長
2007/05/25
16:00〜16:40

IT統合に求められる物理インフラを構築する

講師 間宮 基晴
株式会社エーピーシー・ジャパン ストラテジックパートナーOEM営業部

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


株式会社エーピーシージャパン
住 所 : 東京都品川区西五反田2-30-4 BR五反田7F
TEL : 03-5434-2021
e-mail : apcjpromo@apcc.com
URL : http://www.apc.com/jp/


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50015048


IT・IT製品TOP > 仮想化 > その他仮想化関連 > その他仮想化関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ