Windows ServerプラットフォームによるITガバナンス

IT・IT製品TOP > サーバー > Windows > WindowsのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 中部・北陸 > 愛知県 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/04/06

Windows ServerプラットフォームによるITガバナンス


マイクロソフト

Windows ServerプラットフォームによるITガバナンスのセミナー概要 Windows ServerプラットフォームによるITガバナンスの申込み



開催日時

5月24日(木) 13:30〜16:30|申込み締切 5月23日(水)
会  場 名古屋ルーセントタワービジネスサポートセンター会議室N ニュートン
愛知県名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー16F
名古屋駅より地下道5分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

システムの設計・運用 |ネットワークの設計・運用|情報システム部の統括


セミナー概要

最近経済産業省が行った「我が国製造業のおける技術流出問題に関する実態調査」によると調査対象企業の35%超が技術流出を経験し、そのうち重要先端技術と位置づける情報の流出が37%をカウントしました。その流出経路は技術データでの流出、退職者や取引先などヒトから、自社からの流出など多様です。その対策は行っているが不安とする企業が4割、効果的な方法がわからないとする企業が2割と多くの企業が対応に苦慮している姿が浮き彫りとなりました。なおこの調査では総回答の21%が自動車、自動車部品企業となっており、こと自動車関連企業にとっても技術流出が深刻な課題となっています。
ITに目を落としてみますと、技術データの収容先であるファイルサーバの集約や、最適配置は、企業の情報資産を保護するためにも、管理性の向上による業務の効率化という意味においても有効な手当の1つとして挙げることができます。また、ITを利用することによって機密情報の流出を防止することも可能になっています。本セミナーではIT統制、情報漏洩防止、ファイルサーバの最適配置、周辺の移行シナリオについてご紹介いたします。


詳しくはこちらをご覧下さい。

このページの先頭へ


申込み


このセミナーはすでに終了しています。



掲載企業


マイクロソフト株式会社
e-mail : msepgcmp@microsoft.com


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014929


IT・IT製品TOP > サーバー > Windows > WindowsのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ