活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ

IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/02/14

活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ


日本CA

活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチのセミナー概要 活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチのプログラム 活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチの申込み



開催日時

3月9日(金) 14:30〜17:00|申込み締切 3月8日(木)
会  場 日本CAセミナールーム
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル39F

地図はこちら
参加費

無料
定 員

20名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|ネットワークの設計・運用

会員限定で「活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ」の続きが読めます

活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他運用管理関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他運用管理関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他運用管理関連」関連の製品

マイナンバー管理クラウドサービス 「MFクラウドマイナンバー」 【ソフトバンク コマース&サービス】 データベース可視化ソリューション MaxGauge(マックスゲージ) 【日本エクセム】
その他運用管理関連 その他運用管理関連
マイナンバーの収集、管理、廃棄などを支援するクラウドサービス。法律で定められた安全管理措置を満たす管理機能を有し、強固なセキュリティでマイナンバーを安全に保管。 データベースやアプリケーションサーバの詳細な稼働情報、セッション、SQLの実行履歴を可視化できるソフトウェア。すべてのパフォーマンスデータを最小限の負荷で収集。

「その他運用管理関連」関連の特集


OSSは気になるけど、サポート体制や社内スキルに不安があり、導入に踏み切れない…。そんな時に頼りにな…



 特定個人情報ガイドラインと、そこで要請される「安全管理措置」について解説した前回に引き続き、今回は…



ビルの電力利用状況をきめ細かく管理して省エネ計画を適正化するビルエネルギー管理システム「BEMS」を…


「その他運用管理関連」関連のセミナー

今検討すべきアプリケーション性能管理とは 【主催:アシスト】  

開催日 6月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

Webサービスの利便性はユーザ満足度に大きく影響しますが、特にアプリケーション性能は重要な要素です。しかしWebサイトの性能に問題があったとしてもお客様は何も教…

今検討すべきアプリケーション性能管理とは 【主催:アシスト】  

開催日 5月11日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Webサービスの利便性はユーザ満足度に大きく影響しますが、特にアプリケーション性能は重要な要素です。しかしWebサイトの性能に問題があったとしてもお客様は何も教…

自動化の戦国時代! 今だからこそRBA! 【主催:アシスト】  

開催日 6月1日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

「システムの多様化」「人手不足」「ユーザ要求の増加」...皆様が行っている運用業務が今後どうなっていくか想像してみてください。環境が変化する中、皆様が抱える運用…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「活用されるCMDBの構築・・・成功のための視点とアプローチ」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014447


IT・IT製品TOP > 運用管理 > その他運用管理関連 > その他運用管理関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ