結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/02/03

結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか


リアルコム

結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきかのセミナー概要 結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきかの申込み



開催日時

2月14日(水) 14:00〜16:30|申込み締切 2月9日(金)
会  場 東京コンファレンスセンター・品川
東京都港区港南1-9-36 アレア品川
JR品川駅港南口(東口)より徒歩2分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |全社スタッフ|情報システム部の統括

会員限定で「結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか」の続きが読めます

結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「EIP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EIP」関連情報をランダムに表示しています。

「EIP」関連の製品

Liferay Portal 【イージフ】 Office 365 / Google Apps 各種アドオン導入支援サービス 【サテライトオフィス+他】 Discoveries InSite 【ディスカバリーズ】
EIP EIP EIP
ガートナー社による評価でリーダーと認定された企業ポータル。オープンソースでありながら多くの大規模導入実績あり。日本語標準対応、日本語サポート体制も整っている。 メールやスケジューラなど、企業の情報系インフラを「所有」から「利用」へチェンジすることで運用・管理の負荷とコストを削減するSaaS型の統合オフィスツール Microsoft Office 365 に含まれる SharePoint Online のアドオン製品。

「EIP」関連の特集


 前回は、実践するメンバーが直面する困難や悩みをみんなで知恵を出して、乗り切っていくシクミについてお…



企業内の情報をWebブラウザ上に集約して表示し、さらにシングルサインオンやパーソナライゼーション、統…



 イノベーションという言葉を初めて用いた経済学者のシュンペーターは、異なる知識や技術を結び付け、新た…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「結論。NotesをSharePointに移行すべきか、留まるべきか」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014352


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > EIP > EIPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ