【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/01/26

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾


マイクロソフト

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾のセミナー概要 【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾の申込み



開催日時

2月27日(火) 17:00〜17:45|申込み締切 2月27日(火)
会  場 オンラインセミナー
東京都(オンラインセミナーですので東京都以外の方もご参加いただけます)

参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|全社スタッフ
参加者特典
セミナーご参加の皆様に、2月末に発売予定の「ひと目でわかる Project 2007」の書籍をプレゼント

会員限定で「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の続きが読めます

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 【富士通】 アジャイル開発セキュリティ対策 OSSの脆弱性を回避する手法 【ブラック・ダック・ソフトウェア】 アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク 【ブラック・ダック・ソフトウェア】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
コンタクトセンター立ち上げの「10の鉄則」 トラブルをなくすプロジェクト管理 アジャイル開発のセキュリティ対策――OSSの脆弱性を回避するための基本戦略 OSS管理のベストプラクティス――アジャイル開発で自動化すべき5つの重要タスク

「プロジェクト管理」関連の特集


 「第2回 チームの「成長」を最大化する、スクラムマスターの役割」では、アジャイル開発手法の1つであ…



工事進行基準でユーザ・ベンダはどう変わるべきなのか?今回は、事例導入もご紹介しつつ、その影響と乗りき…



 IPA ソフトウェア開発データ白書(2014ー2015)によると、ITプロジェクトの成功率が65%…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

Microsoft Project無料セミナー 【主催:ウッドロー・ビジネス・コンサルティング/共催:ソフトバンク コマース&サービス】  

開催日 3月13日(月),4月12日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Microsoft Projectを知ろう!スケジュール作成〜レポート出力までを一挙紹介  (2017年03月13日) 〜 Microsoft Project…

プロジェクトマネジメント:成功のための技能【3日間・21PDU】 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月5日(水)〜7月7日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 16万5726円/早割〜17万8200円/定価(税込)

有能なプロジェクト・マネージャとして希少なリソースを利用して厳しい期限の基で作業し、プロジェクトの変更を管理し、チームのパフォーマンスを最大限に引き出すことを学…

スクラムを利用したアジャイルプロジェクトマネジメント◆14PDU 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 7月18日(火)〜7月19日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

このコースは、リアルなアジャイルプロジェクトのシミュレーションをベースにした実体験型のコースです。ソフトウェア開発プロジェクトにおける計画、見積り、追跡、コント…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014191


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ