【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/01/26

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾


マイクロソフト

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾のセミナー概要 【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾の申込み



開催日時

2月27日(火) 17:00〜17:45|申込み締切 2月27日(火)
会  場 オンラインセミナー
東京都(オンラインセミナーですので東京都以外の方もご参加いただけます)

参加費

無料
定 員

なし
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |システムの設計・運用|全社スタッフ
参加者特典
セミナーご参加の皆様に、2月末に発売予定の「ひと目でわかる Project 2007」の書籍をプレゼント

会員限定で「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の続きが読めます

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「プロジェクト管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクト管理」関連情報をランダムに表示しています。

「プロジェクト管理」関連の製品

ある半導体製造企業が「マシンデータ分析」で製造プロセスを大きく改善 【Splunk Services Japan】 IT部門、管理者、経営者全員にメリット 驚きのサービスデスク施策とは 【クレオ】 PMBOK準拠プロジェクト管理 「SI Object Browser PM」 【システムインテグレータ】
プロジェクト管理 プロジェクト管理 プロジェクト管理
ある半導体製造企業が「マシンデータ分析」で製造プロセスを大きく改善 問い合わせ対応に追われ疲弊するシステム運用管理担当。人、コスト共に待ったなしの状況をチャンスに変える施策がある。現場に限らず経営者にもメリットがある方法とは。 ●PMBOKに準拠しプロジェクト管理の成功を支援。
●プロジェクト管理の標準化、見える化を実現。失敗プロジェクトをなくす。
●8年で140社以上の導入実績。

「プロジェクト管理」関連の特集


Excelで管理しているから、プロジェクト管理ツールは必要ない…と思っていませんか?最新ツールの魅力…



アイデアが競争力の源泉となる現代では、「走りながら考える」開発スタイルに対応したプロジェクト管理手法…



 IPA ソフトウェア開発データ白書(2014ー2015)によると、ITプロジェクトの成功率が65%…


「プロジェクト管理」関連のセミナー

PRINCE2対応プロジェクトマネジメント基礎試験対策研修12.5PDU 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 12月13日(水)〜12月14日(木),1月16日(火)〜1月17日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 9万9900円(試験受験料・税込)

本研修は、英国生まれのプロジェクトマネジメント手法「PRINCE2」の概要を学習していただき、世界共通資格であるPRINCE2 ファンデーション資格を取得してい…

顧客の期待に応えるソリューション構築のためのビジネス分析手法 【ラーニング・ツリー・インターナショナル】  

開催日 2月8日(木)〜2月9日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 12万528円(早割)〜12万9600円(定価)/税込

ビジネス分析は、プロジェクト全体を推進する不可欠なプロセスです。適切なビジネス分析活動を実施することで、顧客のビジネス戦略とシステム開発のギャップを埋め、「正し…

プロジェクトマネジメント基礎速習研修(PRINCE2対応)7PDU 【IT&ストラテジーコンサルティング】  

開催日 12月22日(金),1月15日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 7万9920円(税込)

本研修は、PMP有資格者若しくはプロジェクトの基礎知識をお持ちの方を対象に、英国政府が策定したプロセスアプローチによりプロジェクトマネジメン手法「PRINCE2…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「【Project Standard 2007】新機能ご紹介 第3弾」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014191


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > プロジェクト管理 > プロジェクト管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ