IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/01/18

リスク脳トレーニング体験セミナー


JMCリスクマネジメント 

リスク脳トレーニング体験セミナーのセミナー概要 リスク脳トレーニング体験セミナーの申込み



開催日時

2月22日(木) 14:00〜17:00|申込み締切 2月20日(火)
会  場 株式会社JMCリスクマネジメント本社
東京都新宿区新宿6-24-16 新宿6丁目ビル

参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |全社スタッフ|経営者CIO

会員限定で「リスク脳トレーニング体験セミナー」の続きが読めます

リスク脳トレーニング体験セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「リスク脳トレーニング体験セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

接続先ネットワークの制限/デバイスの利用禁止 秘文 Device Control 【日立ソリューションズ】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
デバイスやWi-Fiの利用を制限し、エンドポイントからの情報漏洩を防止。
スマートフォン、USBメモリなど様々なデバイスの利用を制限。
Wi-Fi制御、VPN利用の強制機能も搭載。
電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 2012年9月20日、情報処理推進寄稿(IPA)では、未知の脆弱性などの検出を目的としたセキュリテ…



 今回は、情報セキュリティ対策ベンチマークの現在までの生い立ち(背景)について解説する。



どんなに罰則を強化しても、なかなかなくならない盗撮被害…ITの力で盗撮を防止するにはどうすれば良いの…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

プライバシーマーク内部監査員養成講座 【ハピネックス】  

開催日 8月29日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 2万1600円(税込)

内部監査はJISQ15001要求事項によって実施が義務付けられています。内部監査はJISQ15001の要求するPMS(Personal information …

2時間でわかる次世代エンドポイント対策 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 7月25日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、注目が高まっている「エンドポイントセキュリティ」。標的型攻撃だけでなく、WannaCryに代表されるランサムウェアによる個々の端末を狙った攻撃も増えていま…

【エンドユーザ様対象】SSL通信に潜む脅威の実態 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 7月26日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、SSL通信は広く普及し、多くのウェブサイトで利用されています。しかし、本来セキュリティを担保するためのSSL通信を悪用したサイバー攻撃が急増していることを…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

リスク脳トレーニング体験セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「リスク脳トレーニング体験セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014102


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ