完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2007/01/19

完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー


NECネクサソリューションズ

完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナーのセミナー概要 完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナーの申込み



開催日時

1月23日(火) 13:30〜16:30|申込み締切 1月23日(火)
会  場 NECネクサソリューションズ ネクサソリューションプラザ
東京都港区三田1-4-28(三田国際ビル1階)

地図はこちら
参加費

無料
定 員

15名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括|営業・販売

会員限定で「完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー」の続きが読めます

完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「ERP」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

「ERP」関連の製品

統合業務ソフトウェア OBIC7 【オービック】 クラウド型 物販・専門店向け総合システム 【E-Mart LINK】 【東計電算】 連結原価やプロセス製造にも対応、ERPを超える原価管理の実践法 【電通国際情報サービス】
ERP ERP ERP
会計・人事・販売・生産の各業務システムは個別導入が可能。様々な業種に対応するテンプレートをもつ統合業務ソフトウェア。 物販・専門店向け業務に特化したクラウド型ERPシステム。 この会社は、なぜわざわざERPとは別に原価管理システムを導入したのか

「ERP」関連の特集


中堅・中小企業でもマッチする製品が整備されてきており、導入が容易になってきているERP。導入を目的に…



2009年度の市場が692億5000万円の中堅・中小企業向けERP。同製品の市場占有率をお届けします…



IFRS対応で悩んだらERP導入・リプレースは最重要検討事項! クラウドサービスや短期導入可能な製品…


「ERP」関連のセミナー

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【東京】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 1月13日(金),2月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

予算管理システム ハンズオン+活用事例紹介セミナー 【ワイ・ディ・シー】  

開催日 2月27日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

予算管理システム fusion_placeは、計数業務の効率化をはじめ、予算編成・予実管理といったPDCAサイクルに基づく経営管理プロセスを支援する機能を備えた…

<大阪開催> 【製造業様向け】 基幹システム刷新セミナー 【京セラコミュニケーションシステム/インフォアジャパン】 締切間近 

開催日 1月25日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

昨今、製造業において、国内外の現場の製造状況を迅速かつ正確に把握し、的確な経営判断を行うことを目的に、ERPの導入が進んでいます。しかし、システム導入後、市場や…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「完全WEB_ERP「GRANDIT」会計(短期導入モデル)セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50014074


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ