UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理

IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 近畿 > 大阪府 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2006/12/20

UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理


日本ヒューレット・パッカード/ オムロン

UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理のセミナー概要 UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理の申込み



開催日時

1月24日(水)|申込み締切 1月23日(火)
会  場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支店
大阪府大阪市北区梅田3丁目3番10号 梅田ダイビル9F

地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |製造・生産管理|システムの設計・運用

会員限定で「UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理」の続きが読めます

UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「IT資産管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IT資産管理」関連情報をランダムに表示しています。

「IT資産管理」関連の製品

7500台のPCを常に把握、近鉄グループの旅行会社が実践するIT資産管理術 【ディーアールエス】 IT資産/セキュリティ統合管理システム ManagementCore 【住友電工システムソリューション】 EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策 【エスエーティ】
IT資産管理 IT資産管理 IT資産管理
7500台のPCの状態を常に把握する手法 IT資産管理の見える化で現場の意識が変化 資産管理からセキュリティ対策、検疫まで1システムで行える統合管理ツール。
ニーズに応じ段階的な導入が可能。IT資産の把握、監視、統制による健全なシステム環境を実現。
EOSL後の延命保守、大型ストレージの場合の注意点と対策

「IT資産管理」関連の特集


モバイルワークを実現するための方法は1つではなく、多種多様な選択肢の中から、自社の環境や目的に応じて…



自社からの情報流出を防ぐ出口対策のために自社のIT資産明確化と外部メディア制御が可能な資産管理ツール…



スマホやタブレットなどスマートデバイスの業務利用の拡大、ユーザーのワークスタイルの多様化により、管理…


「IT資産管理」関連のセミナー

売れ筋「IT資産管理ツール」比較セミナー 【サイバネットシステム】  

開催日 8月25日(金),9月29日(金),10月27日(金),11月30日(木),12月22日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

IT資産管理ツールの導入担当者様に向けに、選定時に必ず比較対象となる売れ筋IT資産管理ツールの紹介セミナーを開催いたします。それぞれの特長や機能を比較いただきな…

ハンズオンで学ぶ!PC資産管理と情報漏えい対策 【エムオーテックス】  

開催日 10月18日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

マイナンバー制度の開始や個人情報保護法の改正に伴い、お客様の情報セキュリティの重要性は日に日に増しています。情報漏えいのリスクは、従来からの内部からの情報漏えい…

【ユーザ企業・パートナー向け】9月Enterpriseセミナー(大阪) 【インターネットイニシアティブ】 締切間近 

開催日 9月29日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

ITシステムを活用する企業にとって、必ず検討しなくてはならない、データ保護。本セミナーでは、クラウドで実現するデータ保護(バックアップ・DR)について、「 手間…

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UHFタグを活用したIT資産、モノ資産の統合管理」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50013857


IT・IT製品TOP > 運用管理 > IT資産管理 > IT資産管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ