IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2006/12/06

LANSA Xi ご紹介セミナー


株式会社エス・イー・ラボ 

LANSA Xi ご紹介セミナーのセミナー概要 LANSA Xi ご紹介セミナーのプログラム LANSA Xi ご紹介セミナーの申込み



開催日時

12月15日(金) 15:00〜17:00|申込み締切 12月14日(木)
会  場 IBM飯倉システムプラザ
東京都港区麻布台3-5-1 IBM飯倉事業所内
●地下鉄
- 日比谷線「神谷町」駅2番出口より徒歩7分
- 南北線「六本木一丁目」駅2番出口より徒歩7分
- 南北線/都営大江戸線 「麻布十番」駅6番出口より徒歩7分


地図はこちら
参加費

無料
定 員

40名
こんな方にオススメ

情報システム部の統括 |経営者CIO|システムの設計・運用

会員限定で「LANSA Xi ご紹介セミナー」の続きが読めます

LANSA Xi ご紹介セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「LANSA Xi ご紹介セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

ALMソリューション 【キヤノンITソリューションズ】 業務システム開発の部品組み立て型開発基盤 「楽々Framework3」 【住友電工情報システム】 信頼性の高い基幹系システム向け開発フレームワークで高速開発 【日本アイ・ビー・エム株式会社】
開発ツール 開発ツール 開発ツール
要件管理から構成・変更管理、テスト管理、プロジェクト管理まで、アプリケーション・ライフサイクルを総合的にサポートするソリューション。(ALMソリューション) データ中心設計(DOA)による徹底した標準化により、開発、保守工程の生産性向上を支援する部品組み立て型の開発基盤。小規模開発から大規模基幹システムまで幅広く対応。 基幹系をクラウドで「高速開発」する時代へ、先進技術との連係も魅力

「開発ツール」関連の特集


「超高速開発ツール」の名のもとに、様々な開発支援ツールがアプリケーション開発の現場で利用されています…



昨年オフィスを移転し、より生産性の高い環境を作り出したKDDIウェブコミュニケーションズ。2017年…



UML準拠は当たり前、今やBPMNやSysMLなどの周辺規格サポート状況が大きなウエイトを占めるよう…


「開発ツール」関連のセミナー

Object Browser 20周年 全国横断セミナー 【主催:システムインテグレータ】  

開催日 5月22日(月)   開催地 愛知県   参加費 無料

おかげさまで16,000社・36万ライセンスをご導入いただいたObject Browserは20年を迎えました。感謝の想いをこめて、最新情報を持参し、全国の皆様…

【SER-2】Ranorexハンズオンセミナー(大阪) 【テクマトリックス】  

開催日 2月24日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

サンプルWebアプリケーションのテストを中心に、Ranorexによる機能テストの方法をハンズオン形式で学びます。セミナーを通して、Ranorexの基本機能と操作…

【SER-2】Ranorexハンズオンセミナー 【テクマトリックス】  

開催日 2月21日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

サンプルWebアプリケーションのテストを中心に、Ranorexによる機能テストの方法をハンズオン形式で学びます。セミナーを通して、Ranorexの基本機能と操作…

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

LANSA Xi ご紹介セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「LANSA Xi ご紹介セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50013728


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ