IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2006/11/17

最新ストレージ活用セミナー


富士通株式会社

最新ストレージ活用セミナーのセミナー概要 最新ストレージ活用セミナーの申込み



開催日時

11月30日(木) 15:00〜17:00|申込み締切 11月29日(水)
会  場 富士通プラットフォームソリューションセンター セミナールーム
東京都港区浜松町2-4-1世界貿易センタービル(受付30階)
・JR山手線・京浜東北線/東京モノレール「浜松町駅」より2階コンコースで直結。東京駅から6分、羽田空港から22分
・都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」より地下1階で直結(B3出口)。浅草から15分、新宿から15分

地図はこちら
参加費

無料
定 員

50名
こんな方にオススメ

経営者CIO |情報システム部の統括|システムの設計・運用

会員限定で「最新ストレージ活用セミナー」の続きが読めます

最新ストレージ活用セミナー」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「最新ストレージ活用セミナー」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「メールアーカイブ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールアーカイブ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールアーカイブ」関連の製品

メールのコンプライアンス対応はできている? 法的リスクから企業を守る方法 【arcserve Japan合同会社】 メールアーカイブ MailStore Server 【ウェアポータル】 クラウド型メールアーカイブサービス 「Active! vault SS」 【クオリティア】
メールアーカイブ メールアーカイブ メールアーカイブ
メールのコンプライアンス対応はできている? 法的リスクから企業を守る方法 世界70カ国で3万5000社以上が導入するメールアーカイブ用 Windows ソフトウェア。さまざまなメールサーバ、メールソフトに対応。運用開始後のストレージ追加が容易に行える。 Google Apps、Office 365と連携可能なクラウド型メールアーカイブサービス。日本語対応で使いやすく、コンプライアンス対策に役立つ。

「メールアーカイブ」関連の特集


自社を訴訟リスクから守るバックアップ製品やアーカイブ製品にはどんな種類があるだろうか。リスクの種類や…



情報漏洩対策・日本版SOX法対策などに有効なメールアーカイブ。今後、重要性を増すこのツールの概要を3…



予測困難な数年後のメールシステム。「こんなハズじゃなかった…」最悪の事態を防ぐ、プロに聞いた「メール…


「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

最新ストレージ活用セミナー」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「最新ストレージ活用セミナー」の記事の続きがお読みいただけます。



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50013548


IT・IT製品TOP > メール > メールアーカイブ > メールアーカイブのITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ