業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > 開催終了セミナー一覧 > 首都圏 > 東京都 > セミナー詳細

このセミナーはすでに終了しています。
※キーマンズネット外へのリンクは切れている場合がございますので、ご了承ください。

掲載日:2006/11/08

業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際


オープンテキスト株式会社

業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際のセミナー概要 業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際の申込み



開催日時

11月17日(金) 13:30〜16:00|申込み締切 11月16日(木)
会  場 オープンテキスト・セミナールーム
東京都港区海岸1-16-1 ニュー竹芝サウスタワー6F

地図はこちら
参加費

無料
定 員

10名
こんな方にオススメ

全社スタッフ |情報システム部の統括

会員限定で「業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際」の続きが読めます

業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際」についてご紹介。会員登録すると、セミナー概要やプログラムがご覧いただけます。

続きを読むには・・・

会員登録すると、「業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際」の他にも関連するセミナーをメールでお知らせします!

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

オープンソースECM「NemakiWare」 【イージフ】 FileBlog(ファイルブログ) 【鉄飛テクノロジー】 PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】
文書管理 文書管理 文書管理
CMISに完全準拠した国産オープンソースECM(文書管理)システム。ニーズにあわせて自由な拡張・連携が可能。ユーザもシステム管理者も使いやすい、シンプルなECM。 ファイルの検索性に優れたWebベースの文書共有システム。ファイルの画像プレビューや属性管理など、シンプルで高性能な仕組みを簡単に導入できるのが特長。 企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。

「文書管理」関連の特集


IT担当者403人を対象に文書管理ツールの調査を実施。導入目的や重要ポイント、導入しない理由などから…



主に情報機器事業を展開するコニカミノルタでは、オフィス移転を機に、本格的なワークスタイル改革に取り組…



「ナレッジ化が大事!」だと分かっていても、出来ないのは“ナゼ”でしょうか。今回は、文書管理ツールが“…


「文書管理」関連のセミナー

Tradosハンズオントレーニング (初級コースパート2) 【SDLジャパン】  

開催日 3月24日(金)   開催地 大阪府   参加費 有料 3万8880円(税込)

■SDL Trados Studio 2017 初級コース パート2 (翻訳サプライチェーンとの連係と翻訳資産の構築) SDL Trados Studio 2…

『SDL Studio GroupShare 2017』 紹介ウェビナー 【SDLジャパン】  

開催日 4月20日(木)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

SDL Studio GroupShareとは、SDL Trados Studioで作成したプロジェクトをインターネットで共有する仕組みです。SDL Trado…

第11回 SDL Trados Studio QA セッション 【SDLジャパン】 締切間近 

開催日 4月4日(火)   開催地 オンラインセミナー   参加費 無料

「第11回 SDL Trados Studio QA セッション」を開催いたします。本セッションでは、SDL Trados Studioの機能や使い方について事…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「業務プロセス可視化を実現する統合文書管理の実際」の記事の続きがお読みいただけます。


印刷用ページへ

掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


50013361


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITセミナー > セミナー詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ