UNIXのITセミナーを探す

AT&Tのベル研究所が開発したマルチユーザ・マルチタスクOS。大学や研究所、教育機関などで広く使われるようになり、標準化が進められた。その結果、UNIX標準に準拠したUNIX系OSが数多く誕生している。UNIXは複数のコンポーネントから成っている。カーネル、開発環境、ライブラリなどがあり、ウィンドウシステムが登場する以前は「シェル」などのコマンドラインインタプリタが使われていた。