「メインフレーム」に関する製品情報やサービスの比較・事例、セミナーやニュース

メインフレーム

主に基幹業務で使われてきた大型のコンピュータシステムのこと。WindowsやUNIX等を搭載したオープンシステムとは異なり、各ベンダで独自に開発したオペレーティングシステム、ハードウェアアーキテクチャ、アプリケーションで構成されており、高速処理が可能。また、信頼性や可用性にも優れており、ほとんどの場合、24時間365日、無停止で稼働している。

メインフレームの新着ホワイトペーパー

メインフレームの基本機能とは?

メインフレームの基本機能は以下のとおり。
●ベンダ独自のアーキテクチャ
各ベンダともに独自のハードウェア、OSなどを採用することが多い。しかし近年では海外ベンダを中心としてオープンOSへの対応も進んでいる。

●I/O専用プロセッサーの搭載
チャネルと呼ばれるI/O専用プロセッサを多数搭載できる。これにより、I/Oに伴うCPUの負荷が軽減され、安定した処理が可能となる。

●クラスタリング

メインフレームの導入メリットとは?

メインフレームは、複数業務を並行処理するのに適した設計になっており、特に大規模バッチ、大規模帳票出力業務などに強い。また、徹底した冗長性が施されていて、通年無停止で運用されるメインフレームも少なくない。セキュリティも高く、ユーザーやプログラムは自分以外のアドレス空間にはアクセスすら許されないこともある。