ファイルサーバに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

ファイルサーバ

ファイルサーバに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 ファイルサーバ

基礎解説ファイルサーバとは?

複数のユーザでファイルを共有できるようになっているネットワーク上のサーバーのこと。ファイルサーバーでは演算処理などを行わないので、古いコンピュータに容量の大きいストレージを取り付ければ十分使える。ストレージ製品の中にはファイルサーバー機能を内蔵した「NAS」製品も数多く提供されている。

ファイルサーバの製品一覧・比較へ

ファイルサーバの導入事例

  • 楽天コミュニケーションズ

    楽天リサーチ株式会社 サービス導入事例

    個人情報など機密情報を扱うための高いセキュリティ基準をクリア。国内・海外の支社間で、大容量ファイルもスムーズにやり取りできるようになり、作業効率が大幅アップ!

  • レノボ・ジャパン株式会社

    導入事例:高エネルギー加速器研究機構

    宇宙誕生の謎に挑戦する素粒子物理学の最前線「Belle II実験」を支える中央計算機システムを全面刷新した事例資料

基本機能ファイルサーバの基本機能とは?
ファイルサーバーの基本機能は以下のとおり。
●ファイルの共有
複数のユーザーが同じファイルを参照するため、ネットワーク上の記憶領域となるファイルサーバーでファイルを保存しておく。

●バックアップ
ファイルサーバーに保存されたファイルは、ファイルサーバーの可用性を保つことで、ユーザーのパソコンに問題が発生した場合でも、データの完全な消失を防ぐことができる。

●共通プロトコル
ファイル共有のプロトコルとして「NFS」または「CIFS」が普及している。
導入メリットファイルサーバの導入メリットとは?
ファイルサーバーの導入メリットとして、以下の3つがある。
●導入、管理が容易
ファイルサーバーはそれ自体が演算などの思い処理を行なわないので、簡易なハードウェア(パソコンと同等かそれ未満)で構築できる。運用管理も同じく容易である。

●ファイルの共有
ファイルサーバーを介して社内や部内でファイルを共有することで、ユーザー同士が直接やりとりする手間が省ける。

●ファイルのバックアップ
またファイルサーバーに保存したファイルは一種のバックアップとして利用することもできる。
キーマンズネットとは

ページトップへ