スマートフォンに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

スマートフォン

スマートフォンに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 スマートフォン

基礎解説スマートフォンとは?

スマートフォンは、パソコンのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールすることができる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、パソコンと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

スマートフォンの製品一覧・比較へ

スマートフォンの市場シェア情報

2018/06/12

スマートフォン

出典
MM総研 ニュースリリース「Web統合電話帳アプリケーション市場の概況(2017年末)」2018年4月9日
「Web統合電話帳アプリ」シェア【シェア情報アーカイブ】
コミュニケーション改革に取り組む大企業を中心に導入が進んだWeb電話帳アプリ。ユーザーのニーズに応える機能とは?

2018/04/03

スマートフォン

出典
IDC Japanプレスリリース「2017年第4四半期および2017年 世界および国内ウェアラブルデバイス市場規模を発表」2018年3月15日
「ウェアラブルデバイス」シェア【シェア情報アーカイブ】
2017年第4四半期は、7期ぶりに前年同期比でプラスに転じたウェアラブルデバイス市場。新規参入ベンダーとは?

2018/02/27

スマートフォン

出典
IDC Japanプレスリリース「2017年第4四半期および2017年 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2018年2月14日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2017年通期の国内スマートフォンシェアがまとまった。首位アップルを追撃する2番手の国内ベンダーとは?

2017/12/05

スマートフォン

出典
IDC Japanプレスリリース「2017年第3四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2017年11月21日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2017年第3四半期の出荷台数は693万台。大手ベンダーの新モデル発売を控え、大きな動きはなかった。

2017/10/03

スマートフォン

出典
IDC Japanプレスリリース「2017年第2四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2017年8月23日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
国内スマートフォンの出荷台数は685万台。従来型携帯電話のシェアはどんどん減少している。

2017/08/22

スマートフォン

出典
IDC Japanプレスリリース「2017年第1四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2017年6月1日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
市場の半数をアップルが占めたスマートフォン市場。国産ベンダーで2位に入る健闘を見せた企業はどこ?
基本機能スマートフォンの基本機能とは?
スマートフォンの基本機能は以下のとおり。
●通話
携帯電話と同様に、キャリアの通信網に接続して音声通話できる

●ネット接続
インターネットに接続してブラウジングやメールを始めとしてさまざまなWebサービスを利用できる。データ通信は、一般的にキャリアの通信網に接続してパケット通信によって実現するが、無線LANに接続できる場合はそちらを優先的に使ってデータ通信を行なう。

●アプリの実行
インターネット上で公開されている、端末のOSに適応した専用アプリを自由に選択、インストールして利用できる。

●OSの違い
日本においては、ほとんどのスマートフォンがAndroid OSもしくはiOS搭載を搭載する。
導入メリットスマートフォンの導入メリットとは?
スマートフォン(スマホ)の導入メリットは、主に以下の4点がある。
●タッチパネルで操作感良好
大画面を見ながらタッチパネルで各種操作ができる。

●アプリを利用できる
自分の好みでさまざまなアプリをインストールして利用できる。

●ネットをいつでも利用できる
常時接続している小さなパソコンを持ち歩いているのとほぼ同義となる。メールアドレスもパソコン用のものが使える。

●携帯電話同様通話できる
従来の携帯電話と同様に、音声通話もできる。
キーマンズネットとは

ページトップへ