スマートフォンに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

スマートフォン

スマートフォンに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 スマートフォン

基礎解説スマートフォンとは?

スマートフォンは、パソコンのように自分で好きなアプリケーションを自由にインストールすることができる携帯電話。従来の携帯電話よりも画面サイズが大きく、タッチパネルが採用されている。AndroidあるいはiOSといったOSが搭載されていて、パソコンと同じようにブラウザを使ってWebサイトにアクセスしたり、メールソフトを使ってメールやファイルをやりとりしたり、専用サイトからいろいろなアプリケーションをダウンロードして利用したりと、インターネットに常時つながって便利な使い方ができることを念頭に設計されたデバイス。

スマートフォンの製品一覧・比較へ

スマートフォンの市場シェア情報

2016/10/04

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2016年第2四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2016年8月31日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年第2四半期は、プラス成長となった国内スマホ市場。1位ベンダー49.4%のシェア率を獲得する中、2位以下はどのベ…

2016/07/19

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2016年第1四半期 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2016年6月6日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年第1四半期は前年同期比6.2%減だった同市場。iOS端末の出荷台数は前年同期比12.3%増と好調。今後はどのよ…

2016/05/10

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2015年第4四半期および2015年 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」2016年3月7日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年第4四半期は、前年同期比13.7%減。2015年通年は、前年比3.6%増だった同市場。国内ベンダが大健闘する占…

2015/11/04

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2015年第2四半期 国内携帯電話/スマートフォン市場実績値を発表」2015年8月27日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年第2四半期は、前年同期比23.6%増の608万台だったスマホ市場。今期首位獲得のAppleシェアが凋落!And…

2015/09/01

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2015年第1四半期 国内携帯電話/スマートフォン市場実績値を発表」2015年7月1日
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2015年第1四半期は前年同期比7%増の697万台で5四半期ぶりにプラス成長となったスマートフォン市場。首位アップルのシ…

2015/04/07

スマートフォン

出典
IDC Japan株式会社プレスリリース「2014年第4四半期および2014年 国内携帯電話・スマートフォン市場実績値を発表」(2015年3月12日)
「スマートフォン」シェア【シェア情報アーカイブ】
2010年以降初の年間ベースでマイナス成長となったスマートフォン市場。そんな中、圧倒的な強さを見せた1位Appleのシェ…

スマートフォンの最新ニュース

基本機能スマートフォンの基本機能とは?
スマートフォンの基本機能は以下のとおり。
●通話
携帯電話と同様に、キャリアの通信網に接続して音声通話できる

●ネット接続
インターネットに接続してブラウジングやメールを始めとしてさまざまなWebサービスを利用できる。データ通信は、一般的にキャリアの通信網に接続してパケット通信によって実現するが、無線LANに接続できる場合はそちらを優先的に使ってデータ通信を行なう。

●アプリの実行
インターネット上で公開されている、端末のOSに適応した専用アプリを自由に選択、インストールして利用できる。

●OSの違い
日本においては、ほとんどのスマートフォンがAndroid OSもしくはiOS搭載を搭載する。
導入メリットスマートフォンの導入メリットとは?
スマートフォン(スマホ)の導入メリットは、主に以下の4点がある。
●タッチパネルで操作感良好
大画面を見ながらタッチパネルで各種操作ができる。

●アプリを利用できる
自分の好みでさまざまなアプリをインストールして利用できる。

●ネットをいつでも利用できる
常時接続している小さなパソコンを持ち歩いているのとほぼ同義となる。メールアドレスもパソコン用のものが使える。

●携帯電話同様通話できる
従来の携帯電話と同様に、音声通話もできる。
キーマンズネットとは

ページトップへ