リモートアクセスに関するニュース、製品情報やサービスの情報・比較

リモートアクセス

リモートアクセスに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 リモートアクセス

基礎解説リモートアクセスとは?

遠隔地から通信回線を使ってコンピュータを遠隔操作すること。リモートアクセスができると、たとえば外出先や自宅から、タブレット、スマートフォン、ノートパソコン等でオフィスの自席パソコンをリモートコントロールすることができる。リモート端末から自席パソコンへインターネットを介してアクセスする場合、SSLを使って通信データを暗号化すれば、インターネット上の傍受による情報漏洩を抑止することができる。

リモートアクセスの製品一覧・比較へ

リモートアクセスの市場シェア情報

2012/05/29

リモートアクセス

出典
株式会社富士キメラ総研「2011 コミュニケーション関連マーケティング調査総覧(下巻)」
「リモートアクセスサービス」シェア【シェア情報アーカイブ】
2011年度、220億円に達するリモートアクセスサービス市場。BCP対策としても注目され今後拡大が見込まれる同市場1位の…

リモートアクセスの導入事例

基本機能リモートアクセスの基本機能とは?
リモートアクセスの基本機能は以下のとおり。

●外出先からオフィスのパソコンを操作
出先にいるときに、ノートパソコンやスマホ、タブレット、携帯電話などのデバイスからパソコンを遠隔操作する

●インターネット接続があればOK
ネット接続さえ確立していればリモートアクセス可能なので、環境やデバイスはほぼ関係なく利用できる。

●VPN対応で安全な通信を確保
遠隔操作の際にはVPNを介することで、安全な通信のもとでリモート操作が可能。
導入メリットリモートアクセスの導入メリットとは?
リモートアクセスの導入メリットとしては、以下の3点が挙げられる。
●在宅勤務を実現
オフィスでしかできない仕事を外出先、もしくは自宅で行うことにより時間を有効利用することができる。

●アプリもリモート起動
手元のデバイスのリソースをほとんど使うことなく、リモート先のコンピュータでアプリケーションを起動できるので、非力な端末、たとえばスマホやタブレットでもパソコンのアプリを操作できる。

●データセンターにも対応
データセンターに置かれたサーバーも人的移動なしで操作することができるので、サーバー管理者の負担が軽減する。
キーマンズネットとは

ページトップへ