MDMに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較

MDM

MDMに関するセミナーやニュース、製品情報やサービスの情報・比較 MDM

基礎解説MDMとは?

「Mobile Device Management」の略で、スマートフォンやタブレットなどを一元管理することを指す。企業では、社員が業務でスマートフォンやタブレットを使うときに必須となる。MDMツールには、スマートフォンなどを紛失したり盗難にあった時の情報漏えい対策、スマートフォンなどを不正利用させないための防止策、セキュリティポリシーの一斉適用によるデバイス管理の効率化に役立つ機能が搭載されている。

MDMの製品一覧・比較へ

MDMの最新特集

MDMの市場シェア情報

2017/07/18

MDM

出典
富士キメラ総研「2016 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧(上巻)」2016年11月24日発刊
「モバイルセキュリティ管理ツール」シェア【シェア情報アーカイブ】
2016年のモバイルセキュリティ管理ツールの市場規模は74億円。約3割を占めるトップシェアベンダーとは?

2012/01/10

MDM

出典
株式会社富士キメラ総研「2011 スマートフォンビジネス総調査」
「MDMサービス」シェア【シェア情報アーカイブ】
法人契約のスマートフォン市場の拡大を受けて導入が進みつつある「MDMサービス」。同製品のシェアデータはこちらから!

MDMの最新ニュース

MDMの導入事例

  • TJCメディアラボ

    ARPackage 3つの導入事例

    ARを活用したiPad電子カタログによって、コスト削減効果だけでなく、営業ツールとしての有用性が高まった事例などを紹介。

  • 日本ファインアート

    NTTデータ全社導入ほか 『導入事例集』

    NTTデータ全社導入を始め、官公庁や大規模ユーザでの導入事例を紹介。

  • C&Cアソシエイツ

    「発見伝Select」導入事例

    金融、コールセンタ、医療関係と個人情報の漏洩対策が最も重要な業種の企業での発見伝の導入事例。

  • エムオーテックス

    LanScope Anの効果まるわかり事例

    LanScope Anを導入され、セキュリティ対策や紛失・盗難対策また投資対効果の課題を解決したユーザ事例をご紹介します。

基本機能MDMの基本機能とは?
MDMの基本的な機能は以下のとおり。
●リモートロック
遠隔地から端末をロックするる機能。端末を紛失した際などに遠隔操作で使用不可にする。

●リモートワイプ
リモートロックよりも強力な機能で、遠隔操作で端末を初期化したりデータを削除したりする。

●デバイス利用制限や端末の情報取得
企業のポリシーに従って、カメラの使用やアプリのインストールなど、デバイスの使用制限が施されている。また、位置情報、ブックマークの内容など端末の情報を取得する。

●「Jailbreak」「root化」検知機能
端末にイリーガルなツールを導入することで、端末の権限自体を変更してしまう「Jailbreak」や「root化」といった変更を検知する機能。
導入メリットMDMの導入メリットとは?
MDM(モバイルデバイス管理)の導入メリットは主に以下の3つが挙げられる。
●情報漏洩を防ぐ
端末の紛失や盗難の際に、漏れてはいけない情報が漏洩するのを防ぐことができる。

●不正利用の防止
会社支給のスマートフォン、タブレットを業務以外の用途に使うのを防止する。

●端末情報を収集
端末がどのような状況にあるかを確認できる。

●端末の一元管理
アプリの一斉インストールや、ポリシーの一斉摘要が可能になる。
キーマンズネットとは

ページトップへ