AI活用において業界最大級のサービスを実現――成功までの道筋をたどる

掲載日:2018/09/05


NHN テコラス

AI活用において業界最大級のサービスを実現――成功までの道筋をたどる
AI技術は全く新たな取り組みを可能にするが、分析対象となるデータの準備、分析アルゴリズム開発、さらには分析基盤の構築・運用まで、多くの課題も存在する。それらの課題を克服し、業界最大級のサービスを実現した成功事例に迫る。

 日々の事業からは、さまざまなデータが生み出されている。そのデータから価値を生み出すため、ビッグデータ分析やAIなどのテクノロジーが開発されてきた。だが、多くの企業はそういった技術を活用しきれていない。AI技術などを活用するには、分析対象となるデータを準備し、アルゴリズムを開発、その処理を行うための基盤を構築し運用するなど、多くのハードルを乗り越えなければならないのだ。

 そういった課題を乗り越えるには、ワンストップで頼れる技術パートナーを得ることが得策だろう。それも、スピード感ある対応をしてくれるパートナーこそが望ましい。AI技術を活用するような新たな取り組みは、そもそも業界に前例のないことである場合が多く、ともすれば形になるまでに相当な時間を必要とするからだ。

 本ホワイトペーパーで紹介するのは、まさに業界でも珍しい新たなAI活用の取り組みを、パートナーの協力により実現させた事例である。ユーザーが目指すゴールに向け、アイデア段階から運用までのプロジェクト全体を支援するだけでなく、コストなどに対する配慮も行き届いて実現まで導いたという。






以下のアンケートにご回答いただき、資料をダウンロードして下さい。
1.入力

アンケート


parts_dotline_648.gif

参考情報として下記の質問にお答え下さい。

(1) このコンテンツに関連する製品/サービスについて、あなたの立場を1つお選びください。*
(2) このコンテンツの閲覧目的を1つお選びください。*
(3) このコンテンツに関連する製品/サービスの自社または顧客への導入予定時期を1つお選びください。*
(4) このコンテンツに関連する製品/サービスの導入予算について、あてはまるものを1つお選びください。*





製品・サービスの取扱い企業 NHN テコラス株式会社


掲載企業 NHN テコラス株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」実施のヒント

文部科学省が公開した「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」はITを活用した情報管理やICT教育化が進む現在、全ての学校と教育関係者にとって必読の内…

1ユーザー月額500円、低予算で先進のエンドポイントセキュリティを実現する方法

高度化するサイバー攻撃の被害は拡大する一方だが、社員が利用する全デバイスを保護・管理することは予算的にも技術的にも難しい。そんな企業が、先進のエンドポイントセキ…

USBデバイスからの情報漏えいを防止、現場の生産性を損なわないデバイス制御法

情報漏えい対策の第一歩に最適な、USBデバイスの使用制限。だが人的な仕組みではルールの徹底に限界があり、運用負荷も無視できない。そこで有効なのが、USBデバイス…

Skype for Business×ビデオ会議で効率的なコラボレーションを実現

ビデオ会議を活用したコミュニケーションの活性化が注目されている。Skype for Businessとそれに最適化されたビデオ会議システムを利用すると、さまざま…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事



Myリストへ


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10037714


IT・IT製品TOP > データ分析 > その他データ分析関連 > その他データ分析関連の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ