「クラウドネイティブの早さを実感」、JCBが目指す次世代アプリ開発基盤

IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 仮想化 > 垂直統合型システム > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2018/05/09
更新日:2018/07/05


日本ヒューレット・パッカード

「クラウドネイティブの早さを実感」、JCBが目指す次世代アプリ開発基盤
JCBが取り組む次世代決済環境の構築。その開発基盤として採用されたソリューションは、オンプレミスでありながら、クラウドネイティブのような開発・展開スピードと柔軟性を備えたインフラとデータセンターOSの組み合わせだった。

 日本で国際ペイメントブランドとしての確固たる地位を築いているJCB。決済市場が大きな変革期を迎える中、同社はモバイルペイメントをはじめとする次世代を見据えた改革に取り組んでいる。それが、クラウドネイティブアプリケーション開発に特化した基盤の構築だ。

 同社では以前より、決済基盤向けでミッションクリティカルなアプリケーションのための開発環境を有していた。しかし、クラウドネイティブアプリケーションの開発ではでは、開発・展開サイクルの速度向上と柔軟性、コスト抑制が重視される。また、決済という性質上、よりセキュアなオンプレミスでの展開が望ましい。

 本コンテンツでは、オンプレミスでありながら、クラウドネイティブのようなスピードを実現した同社のインフラ構築事例を紹介する。それを支えた製品やベンダーのサポートはどのようなものだったのか。さらに詳しく見ていこう。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 日本ヒューレット・パッカード株式会社


掲載企業 日本ヒューレット・パッカード株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


20歳から69歳のスタッフのナレッジを共有、あの企業も使う月額150円のツール

スキルやナレッジの属人化に悩む企業は多い。情報を組織横断的に活用、ビジネスに反映し企業価値を高めるためには何から始めれば良いのだろうか。成功企業の足跡をたどる。

“オールペーパーレス”は理想郷? “デジタル化”の初手を知る

働き方改革への苦労は多い。人手やコストをかけずに身近な業務をIT化したいがこれまでの「紙文化」にもなるべくフィットさせたい。要望をかなえる方法は?

1ユーザー月額500円、低予算で先進のエンドポイントセキュリティを実現する方法

高度化するサイバー攻撃の被害は拡大する一方だが、社員が利用する全デバイスを保護・管理することは予算的にも技術的にも難しい。そんな企業が、先進のエンドポイントセキ…

「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」実施のヒント

文部科学省が公開した「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」はITを活用した情報管理やICT教育化が進む現在、全ての学校と教育関係者にとって必読の内…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10035761


IT・IT製品TOP > 仮想化 > 垂直統合型システム > 垂直統合型システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ