Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」


Rユーザー向け分析プラットフォーム
「Visual R Platform」


NTTデータ数理システム

Keyノート

  • 基本情報
  • Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」の特長
  • Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」のスペック
  • Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」の資料ダウンロード
  • Rユーザー向け分析プラットフォーム 「Visual R Platform」の問い合わせ・相談

Rユーザー向け分析プラットフォーム<br>「Visual R Platform」

掲載日:2017/12/12
更新日:2018/06/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
分析に手間がかかる、データから価値を産み出せる人材が少ないなど、統計解析に関する課題を抱えている企業や組織など。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 R言語が持つ多くの統計手法を、簡単なマウス操作で実行できる汎用の統計解析ツール。統計解析に必要なデータの前処理から、集計・分析まで、高機能な解析環境を提供。
価格情報 お問い合わせください。
サポートエリア 全国


特長


統計解析

R言語が持つ先進かつ多彩な統計手法を、簡単なマウス操作で実行


 NTTデータ数理システムの「Visual R Platform」は、オープンソースの統計解析言語「R」が持つ多くの統計手法をプログラミング不要で実行可能にする統計解析ツールだ。Rをコマンド入力なしに実行可能なうえ、ファイルやデータベースのデータ読み込みなども直観的な操作で行える。

アイコン操作で先進の統計解析を実現
 データ分析に欠かせないデータ加工をはじめ、集計やグラフ作成、基本統計量や検定、回帰分析から高度な分析までの分析処理のためのアイコンが多数そろっており、これらを矢印でつなげるだけで処理の流れを定義・共有可能だ。処理を視覚的に扱え、途中結果が見やすく、試行錯誤がしやすい環境を実現することで、分析業務をアシストする。また、自分で定義した既存Rスクリプトのアイコン化も可能なため、既存のリソースも生かせる。

Rスクリプトの自動生成
 作成した分析処理は、ボタンクリックで簡単にRスクリプトへ変換出力でき、Rがインストールされている環境であればどのマシン上でも実行が可能(専用ライブラリを無償提供)。 これにより、分析処理の記録、スクリプトの共有、Linux上での定型処理化など、活用方法の選択肢が広がる。また、Rスクリプト実行のためのユーザーインタフェースもテンプレートによって作成可能だ。

信頼のサポートとコンサルティング
 Visual R Platformは、Rと同一言語体系であるS-PLUSを25年以上にわたり、日本語版開発、販売、サポートを行ってきたNTTデータ数理システムが自社開発した製品であり、技術面でのサポートも万全。R全般のサポート、コンサルティング、Rによるシステム開発も請け負っている。

同社製品との連携機能
 NTTデータ数理システムでは統計解析からデータマイニング、テキストマイニング、数理計画、シミュレーションなどの機能を実現する製品を提供しており、Visual R Platformと同一プラットフォーム上でシームレスな連携が可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Rユーザー向け分析プラットフォーム「Visual R Platform」
メーカー NTTデータ数理システム
クライアント側OS Windows 10、8.1、7(32bit/64bitに対応)
Windows Server 2016(64bit)、2012 R2(64bit)、2008 R2(64bitのみ対応)
クライアント側対応プロセッサ Pentium 4 1GHz以上(推奨:4コア以上のCPU)
クライアント側必要メモリ容量 1GB以上(推奨:4GB以上)
クライアント側必要ディスク容量 5GB以上(データサイズに依存)(推奨: RAID、SSDなどの高速なストレージ)
クライアント側その他動作環境 R 3.2.5あるいはR 3.3.2のインストール
サーバ側OS -
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 -
製品サイトURL:http://www.msi.co.jp/vrp/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■Rによる統計解析をアイコンで実現〜Visual R Platform(5.3MB)

Visual R Platformの機能や活用シーンを紹介する製品パンフレット。
■統計解析ソリューションの紹介(マーケティング分野向け)(4.7MB)

マーケティング分野における統計ソリューションの活用事例、Visual R Platformの機能や特長を紹介。
■統計解析ソリューションの紹介(製造分野向け)(5.8MB)

製造分野における統計ソリューションの活用事例、Visual R Platformの機能や特長を紹介。
■データ分析の研究に、授業に、R言語を自在に活用(1.2MB)

Visual R Platformを用いて、データ分析や結果検証を行っている、青山学院大学経営学部マーケティング学科 横山暁先生のユーザー事例。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社NTTデータ数理システム
部署名:営業部
住所:〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館1F
TEL:03-3358-6681
FAX:03-3358-1727
e-mail:vrp-info@msi.co.jp
URL:http://www.msi.co.jp/vrp/


掲載企業


株式会社NTTデータ数理システム
部署名:営業部
住所:〒160-0016 東京都新宿区信濃町35 信濃町煉瓦館1F
TEL:03-3358-6681
FAX:03-3358-1727
e-mail:vrp-info@msi.co.jp
URL:http://www.msi.co.jp/vrp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10034199


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ