IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > データ分析 > BI > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
掲載日:2017/11/08

優れたインターフェイスで誰でも使えるBI ユーザーが増えてもコストは定額

データ活用の重要性が広く認知される中で、さまざまな業務システムやデータベース内のデータをリアルタイムに分析し経営や業務上の迅速な意思決定に活用したいと考える企業は増加の一途。

そのような状況において、多くの企業で導入が加速しているのがBIツールなのだが…
「操作が難しいから、ユーザー部門や経営部門のオーダーに応じて、集計や分析・レポーティングするのは、結局、情シス。BIを導入して、余計な負担を背負い込んでしまったようだ…」という情シス側の問題が露呈している企業は少なくない。

そこで、ご紹介したいのが、とある自動車部品メーカーのBI導入事例。グローバルで活用しているERPデータの可視化をBIによって実現。しかも、役員、管理職、一般社員、誰もが使えるBIを選定したことで「誰でも分析」が促進され、情シスの負担は激減。業務部門・経営の意思決定に貢献できる仕組みへと自社のITシステムを更に進化させているという。

「全員で使えるBI」導入で情シスの役割はどのように変わっていくのか?この事例をもとに、次項で詳しく見ていこう。

会員限定で、記事の続きがご覧になれます。

会員限定の「オールインワンBIツール Actionista!/優れたインターフェイスで誰でも使えるBI ユーザーが増えてもコストは定額」 (全文)では、「オールインワンBIツール Actionista!」についての機能や導入事例、関連セミナーなど様々な情報を紹介しています。

続きを読むには・・・

会員になると、「オールインワンBIツール Actionista!」についての様々な情報をご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

ビジネスの決断を導く、説得力が増すデータ分析結果の伝え方 【Tableau Japan】 誰も使えないBIじゃ意味がない、ツール選びで二度と失敗しないための注意点_Actionista! 【ジャストシステム】 ビジネスモデルを生み出す鍵、データ駆動型の文化を社内に構築するためのヒント 【マイクロストラテジー・ジャパン】
BI BI BI
ビジネスの決断を導く、説得力が増すデータ分析結果の伝え方 専用クライアント不要。ブラウザベースで「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え分析結果を組織内で自由に共有することが可能。 ビジネスモデルを生み出す鍵、データ駆動型の文化を社内に構築するためのヒント

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社ジャストシステム


掲載企業 株式会社ジャストシステム

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


20歳から69歳のスタッフのナレッジを共有、あの企業も使う月額150円のツール

スキルやナレッジの属人化に悩む企業は多い。情報を組織横断的に活用、ビジネスに反映し企業価値を高めるためには何から始めれば良いのだろうか。成功企業の足跡をたどる。

“オールペーパーレス”は理想郷? “デジタル化”の初手を知る

働き方改革への苦労は多い。人手やコストをかけずに身近な業務をIT化したいがこれまでの「紙文化」にもなるべくフィットさせたい。要望をかなえる方法は?

1ユーザー月額500円、低予算で先進のエンドポイントセキュリティを実現する方法

高度化するサイバー攻撃の被害は拡大する一方だが、社員が利用する全デバイスを保護・管理することは予算的にも技術的にも難しい。そんな企業が、先進のエンドポイントセキ…

「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」実施のヒント

文部科学省が公開した「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」はITを活用した情報管理やICT教育化が進む現在、全ての学校と教育関係者にとって必読の内…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10034073


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ