次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2017/10/10
更新日:2018/01/22


シマンテック

次世代ファイアウォールの弱点とは? プロキシ技術がいま必要な理由
次世代ファイアウォールには、オールインワンで管理が簡単というメリットがあるが、古くから知られているある種の攻撃はすり抜けてしまう。より確実に侵入を防ぐためには、どのような対策を講じればいいのだろうか。

 近年、注目されている次世代ファイアウォールの多くは、データのパケットを1つずつ処理するストリーミングアーキテクチャを採用している。そのため、1本で複数製品の役割を果たすことができるが、古くから知られているある種の攻撃はすり抜けてしまう。

 一方、プロキシアーキテクチャは歴史が古い技術だが、それだけに成熟した部分もある。データを全て確認するため、圧縮方法に少し手を加えたり、ファイルを分割したりするような古くから存在する侵入技術に対して強いという特徴を持っている。不正アクセスを防ぐには、ファイアウォールだけでなく、プロキシ技術にも目を向けたいところだ。

 とはいえ、もちろんプロキシだけで不正アクセスを完全にシャットアウトできるわけではない。それではどうするか。本コンテンツを参考にしてほしい。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社シマンテック


掲載企業 株式会社シマンテック

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


20歳から69歳のスタッフのナレッジを共有、あの企業も使う月額150円のツール

スキルやナレッジの属人化に悩む企業は多い。情報を組織横断的に活用、ビジネスに反映し企業価値を高めるためには何から始めれば良いのだろうか。成功企業の足跡をたどる。

“オールペーパーレス”は理想郷? “デジタル化”の初手を知る

働き方改革への苦労は多い。人手やコストをかけずに身近な業務をIT化したいがこれまでの「紙文化」にもなるべくフィットさせたい。要望をかなえる方法は?

1ユーザー月額500円、低予算で先進のエンドポイントセキュリティを実現する方法

高度化するサイバー攻撃の被害は拡大する一方だが、社員が利用する全デバイスを保護・管理することは予算的にも技術的にも難しい。そんな企業が、先進のエンドポイントセキ…

「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」実施のヒント

文部科学省が公開した「教育情報セキュリティポリシーに関するガイドライン」はITを活用した情報管理やICT教育化が進む現在、全ての学校と教育関係者にとって必読の内…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10033640


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ