10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か

IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 販売管理システム > 販売管理システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 基幹系システム > 販売管理システム > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
掲載日:2017/09/12

10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か

 
 販売管理システムは見極めが非常に難しい製品だ。ビジネスの根幹ともいえる販売業務に関わるため早期にシステム化された成熟領域であり、それだけに主要機能が横並びで製品ごとの違いが分かりづらい。

 何よりも販売管理は「企業ごとの特殊性を無視できない」という点でシステム選びを困難にする。業種業態による特性の違いに加え、商品やサービスの特徴、内部処理の手順などにより求められる機能や仕様が大きく異なる。それ故、パッケージ製品をそのまま導入しただけでは自社の業務にフィットしない。多くの企業でカスタマイズが必須となるが、これがリプレースの足かせとなりがちだ。

 ところが、これらの課題を解決し得る中堅企業向け販売管理システムがある。プログラム資産の継承を容易にし、多様な現場にフィットする柔軟性を備えているというのだ。本稿では、そのシステムの独自性と強みを解説する。
 

会員限定で、記事の続きがご覧になれます。

会員限定の「10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か/10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か」 (全文)では、「10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か」についての機能や導入事例、関連セミナーなど様々な情報を紹介しています。

続きを読むには・・・

会員になると、「10年後も戦える、販売管理システムの進化系とは何か」についての様々な情報をご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「販売管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「販売管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「販売管理システム」関連の製品

請求管理ロボ 【ROBOT PAYMENT】 販売管理・生産管理システム Hi-PerBT KIT3 【日立ソリューションズ西日本】
販売管理システム 販売管理システム
請求・集金・消込・催促という一連の売掛金回収業務を自動化し、統合管理できるクラウド型請求管理システム。API/CSVで販売管理・会計システムの双方と連携できる。 システム構造化された部品群(テンプレート)を組み合わせることで、短期間・低コストで構築できる販売管理・生産管理システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社富士通マーケティング


掲載企業 株式会社富士通マーケティング

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


Windows 10移行への意識調査【第8世代Core搭載2-in-1が当たる】

お勤め先におけるWindows 10移行に関するアンケートのご協力のお願いです。回答いただいた方の中から抽選で1名様にデルNew Latitude 5290 2…

Azureで構築する超高速「WordPress」実行環境、月間3000万PVでも安定稼働の理由

Webサイトには、「高速」「セキュリティ」「スマホ対応」という3大要件が欠かせない。WordPress実行時間3ミリ秒台、秒間1000リクエストを実現する超高速…

導入シミュレーション:150〜200台のVDI環境、HCI移行時の疑問を解く

ハイパーコンバージドインフラ(HCI)を導入する企業が増えている。しかしリソースの限られる情報システム部門にとっては、疑問点は事前に解決しておきたい。HCIのサ…

【4Kモニターが当たる】会社支給PCへの不満に関するアンケート

会社支給PCへの不満に関するアンケートのご協力のお願いです。アンケートに回答いただいた方の中から抽選で1名様にDell 27インチ 4Kモニター、10名様に50…

2大オールフラッシュ検証:ワークロード同時処理に強い製品は?

データセンターのサイロ化を解消するには、1つのソリューションで複数のワークロードを実行できる環境が不可欠。その実現には、パフォーマンスを損なうことなく、複数のジ…

産業向けのAR/VRコンテンツでビジネスを展開するために必要なものとは?

従来の3DCGの2倍以上の処理能力が必要となるAR/VRコンテンツを制作するには、高度な処理能力を備えた最新ワークステーションの導入が不可欠。作業効率の向上と制…

Office 365はそのままでは危険? モバイルでSaaSを安全・快適に使う方法

モバイルの普及で働き方の多様化が進む一方で、ワークスペースの分散によりセキュリティ面での課題も増加している。あらゆるデバイスにセキュアな業務環境を提供しつつ、ユ…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10033228


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 販売管理システム > 販売管理システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

ページトップへ