電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」


電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」


JFEシステムズ

Keyノート

  • 基本情報
  • 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」の特長
  • 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」のスペック
  • 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」の資料ダウンロード
  • 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」の問い合わせ・相談

電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」

掲載日:2017/09/13

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
全社帳票の集中管理を実現し、業務の効率化を図りたい企業。
電子帳簿保存法の申請を検討している企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。
価格情報 サーバライセンス 300万円〜 ※税別
サポートエリア 全国


特長


電子帳票

10年連続シェアNo.1。3000社以上が利用する電子帳票システム


FiBridgeシリーズは、メインフレームやオープンシステムから出力されるスプールデータなどを集中的に保存し管理できる電子帳票ソリューションだ。シリーズの代表的な製品である「FiBridgeII(ファイブリッジ ツー)」は、公共、金融、製造、流通など業種を問わず国内3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1(※)を誇る電子帳票のデファクトスタンダード製品だ。

(※)出典:2007〜2016年度実績(金額 2007〜2011年度、数量 2009〜2016年度)株式会社富士キメラ総研「パッケージソリューション・マーケティング便覧」「ソフトウェアビジネス新市場」

1分で1万頁を超高速変換 保存データの検索も超高速
大きな特長は卓越したパフォーマンスだ。FiBridgeIIはもとより、オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante(ファイルボランチ」には、帳票に特化した自社開発の独自データベースが装備されており、帳票データの変換や検索が超高速だ。またデータ量が極小なため大量かつ長期的にデータを保管でき、しかも表示が高速でノンストレスの軽快な操作も可能だ。

電子帳簿保存法への申請実績も多数
データ保存・配信ソリューション「DataDelivery(データデリバリー)」を利用することで、電子帳簿保存法で求められる帳簿、書類、スキャナー保存の要件を迅速に満たせる。実際、多数の導入企業が申請しており、コスト削減や業務効率化を実現している。

数万台規模の利用も可能 セキュリティ機能も充実
ネットワーク負荷が低い設計により数万台規模でも難なく利用でき帳票種類を増やしても同一サーバで利用可能だ。さらに帳票の参照権、実行権などのアクセス制御はもちろん、アカウントロックユーザー名情報の強制印刷など、金融機関からの厳しい要望にも応えられる充実のセキュリティ機能を装備している。運用、管理を集中的に行えるので、保守サポートコストやハードウェアのトラブルリスクも低減できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」
サービス提供会社 JFEシステムズ
サービスメニュー(提供可能な製品群) ・電子帳票システム「FiBridgeII」
・オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante」
・データ保存・配信ソリューション「DataDelivery」
動作環境 Linux、AIX、Solaris、Windows
オプションサービス ・帳票ワークフロー
・帳票合成ツール
・汎用データダウンロード
・帳票タブレット
・帳票データ更新
・自動ログイン
その他特記事項 -
製品サイトURL:http://www.jfe-systems.com/products/sol/fb.html

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■電子帳票システム「FiBridgeII」カタログ(1.2MB)

紙を使う感覚を再現した軽快な操作性や卓越したパフォーマンスなど「FiBridgeII」の特長や機能が分かりやすくまとめられたカタログです。
■オープンシステム向け電子帳票システム「FileVolante」カタログ(3.3MB)

FiBridgeシリーズ製品で、オープンシステム向けにデータインターフェースとして汎用性の高いPDFファイル形式を採用した電子帳票システム「FileVolante」のカタログです。
■データ保存・配信ソリューション「DataDelivery」カタログ(1.1MB)

データ保存・配信ソリューション「DataDelivery」のカタログ。電子帳簿保存法で長期保存が求められるデータをコンパクトに保存できるなどの導入メリットが分かります。
■年間約3000万枚の紙を削減 〜株式会社ローソン(714KB)

全国で1万箇所以上ある支社、店舗で扱う帳票を「FiBridgeII」で電子化し、年間約3000万枚の紙の削減に成功したローソンの事例です。
■わずか4カ月で866帳票を電子化 〜Chubb損害保険株式会社(500KB)

「FiBridgeII」の導入により866種類もの帳票の電子化をわずか4カ月で実現し、経費削減と事務作業の効率化を一気に推進できたChubb損害保険(旧:エース損害保険)の事例。
■直感的に使え管理もしやすいことから採用 〜王子エンジニアリング株式会社(834KB)

「FileVolante」の導入事例。基幹システム(IBMi/AS400)と容易に連携可能で、帳票を自由にハンドリングでき、操作も簡単なことから「FileVolante」を採用。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


JFEシステムズ株式会社
部署名:プロダクト事業部
住所:〒130-0012 東京都墨田区太平4-3-8
TEL:03-5637-2207
FAX:03-5637-2990
e-mail:fibridge@jfe-systems.com
URL:http://www.jfe-systems.com/products/sol/fb.html


掲載企業


JFEシステムズ株式会社
部署名:プロダクト事業部
住所:〒130-0012 東京都墨田区太平4-3-8
TEL:03-5637-2207
FAX:03-5637-2990
e-mail:fibridge@jfe-systems.com
URL:http://www.jfe-systems.com/products/sol/fb.html


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10032741


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ