AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果

IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 開発 > システムインテグレーション > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2017/07/28


日本電気|NECソリューションイノベータ|NECネクサソリューションズ|NECプラットフォームズ

AIを活用したソリューションの開発を支援――AIベンダーとの協業で得られる効果
AIを活用したビジネスが現実的となり、そのアプローチ方法が問われる時代になった。そこで注目したいのがAIベンダーとの協業だ。自社製品・サービスへの組み込みを支援するパートナー制度を提供するベンダーも現れている。

 ビッグデータ分析をはじめデータ活用が企業にとってますます重要となる中、その鍵となるAIを活用したビジネスが現実的になってきた。早速活用したいところだが、実用化され始めたばかりだけにアプローチ方法に悩む企業も多いだろう。 

 さらに、活用のハードルは下がってきたとはいえ、AIを組み込んだソリューションを自社単独でリリースまでこぎ着けるのは困難だ。そこで検討したいアプローチの1つが、AIベンダーとの協業だ。自社製品・サービスに組み込める高度なAI製品の提供にとどまらず、パートナー企業への導入支援をするAIベンダーも現れている。 

 ベンダーと連携して、AIを活用したソリューションを他社に先駆けて展開できれば強力な差別化要因となり得る。主要AIベンダーのパートナーサービスを例に、その選択肢を検討してみよう。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 NECプラットフォームズ株式会社


掲載企業 日本電気株式会社 NECソリューションイノベータ株式会社 NECネクサソリューションズ株式会社 NECプラットフォームズ株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


Skype for Business×ビデオ会議で効率的なコラボレーションを実現

ビデオ会議を活用したコミュニケーションの活性化が注目されている。Skype for Businessとそれに最適化されたビデオ会議システムを利用すると、さまざま…

現地任せは禁物、海外拠点のガバナンス向上に欠かせない3つの機能とは?

日本企業が海外進出する目的は、製造拠点の移管から現地市場の獲得へと変わりつつある。それにより日本からは現地経営状況やITセキュリティがブラックボックス化するケー…

電子契約で「印紙税」は不要となる? 法的観点から見るコスト削減のポイント

電子契約のメリットの1つに、「印紙税」が不課税となることによるコスト削減が挙げられる。だがそもそもなぜ、印紙税を納めなくていいのだろうか。導入前にその仕組みを理…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10032521


IT・IT製品TOP > 開発 > システムインテグレーション > システムインテグレーションの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ