クラウド帳票サービス「OPROARTS」


日本オプロ

Keyノート

  • 基本情報
  • クラウド帳票サービス「OPROARTS」の特長
  • クラウド帳票サービス「OPROARTS」のスペック
  • クラウド帳票サービス「OPROARTS」の資料ダウンロード
  • クラウド帳票サービス「OPROARTS」の問い合わせ・相談

クラウド帳票サービス「OPROARTS」

掲載日:2017/07/28
更新日:2017/11/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
さまざまなクラウドサービスと連携できる帳票プラットフォームをお探しの企業。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
帳票設計、帳票エンジンの機能に加え、帳票用のデータ取得や加工から生成した帳票の外部サービスの受け渡し等、帳票業務に係る機能をトータルで提供するクラウドサービス。
価格情報 月額:3万円〜(税別)
サポートエリア 全国


特長


マルチCloud

さまざまなシステムと連携できるクラウド帳票サービス


OPROARTSは、「ビュー作成」「帳票生成」「マルチクラウド連携」の機能を標準搭載した帳票システム基盤のクラウドサービス。Salesforce、kintone、Microsoft Dynamics、SAPや、その他CRM/ERPのデータソースを基にした帳票作成が可能。また、帳票作成後にクラウドプリント、メール送信、FAX送信、郵送、ファイルストレージへの格納など配信作業までを自動化。


直感的な帳票デザインツール「Live」
LiveはWebブラウザで帳票テンプレートを作成できるツール。帳票レイアウト作成やデータソースから紐づける設定を直感的に作業することができる。出力形式はExcelやPDFに対応。

セキュリティ:金融機関の要件にも適うセキュアで安定したクラウドサービス
VPNを介した通信により、金融機関など高いセキュリティ要件を求めるユーザーの要望にも応えることができる。また、データセンターを統合運用しているため、高い事業継続性を確保することができる。
※VPN利用はオプション

ただの帳票じゃない:さまざまな利用シーン
営業・経理業務に関わる一般的な帳票だけでなく、マーケティングオートメーションツールやレコメンドエンジンなどと連携することで、顧客それぞれに適したパーソナルなドキュメントを生成し、配信・郵送を行うことが可能。「個」を狙ったマーケティング手法を実現する。

ノンプログラミングで理想の環境を実現
本サービスの最大の特長は「顧客がノンプログラミングで設定できる」こと。専門知識を持たない管理者でも簡単に導入・運用できる安心設計となっており、現場のニーズに即した帳票環境が容易に実現する。

ユーザー専用の帳票作成アプリ開発を提供
帳票にソースデータを基にした複雑なグラフや数値を記載させる際、日本オプロ社がユーザー専用のアプリを開発・運用することが可能。たとえば保険業などで多く利用されるライフプランシミュレーションなどもユーザーが開発を行うことなく実現可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) OPROARTS
サービス提供会社 日本オプロ
動作環境 【対応ブラウザ】
Microsoft Internet Explorer
Google Chrome
Firefox
Apple Safari
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 ※動作環境の詳細についてはお問い合わせ下さい。
製品サイトURL:https://micro.opro.net/Prime/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■【OPROARTS導入事例】JTBグループ(987KB)

●世界200以上の拠点で大幅な業務効率化を実現。
●スケジュール表、施設案内、各種注意事項などのさまざまな書類・帳票類の作成・配信を自動化。
■【OPROARTS導入事例】LIFULL(HOME’S)(394KB)

●不動産・住宅サイトの物件情報を種別ごとのテンプレートに合わせてリアルタイムにPDF出力。
●外部のWebサーバやGoogleMAPなどからも情報を集約して帳票を作成。
■【OPROARTS導入事例】サイバーエージェント(672KB)

●Excelと手動で行われていた請求管理業務をkintone+OPROARTSに。
●帳票業務に割いていた時間を大幅削減。
■【OPROARTS導入事例】ヤマハ(323KB)

●導入済みのSalesforceと組み合わせて新見積書発行システムをスピード構築。
■【OPROARTS導入事例】イオンライフ(548KB)

●Salesforceに格納している情報だけでなく、外部のWebサーバの画像も帳票に貼付することができる。
●OPROARTS側でPDFファイルにパスワード設定が可能。
■【OPROARTS導入事例】NTTコミュニケーションズ(537KB)

●4000名の顧客が来場する自社開催のフォーラムの招待状をOPROARTSで作成。
●以前は各営業担当がExcelに手入力した宛先を印刷会社に入稿していた。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


日本オプロ株式会社
部署名:マーケティング部
住所:東京都港区芝3-43-15 芝信三田ビル6F
TEL:03-5765-6510
FAX:03-5765-6560
e-mail:sales@jp.opro.net
URL:https://www.opro.net/


掲載企業


日本オプロ株式会社
部署名:マーケティング部
住所:東京都港区芝3-43-15 芝信三田ビル6F
TEL:03-5765-6510
FAX:03-5765-6560
e-mail:sales@jp.opro.net
URL:https://www.opro.net/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10032490


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ