ファイル送受信サービス「Confidential Posting」


ファイル送受信サービス「Confidential Posting」


富士通エフ・アイ・ピー

Keyノート

  • 基本情報
  • ファイル送受信サービス「Confidential Posting」の特長
  • ファイル送受信サービス「Confidential Posting」のスペック
  • ファイル送受信サービス「Confidential Posting」の資料ダウンロード
  • ファイル送受信サービス「Confidential Posting」の問い合わせ・相談

ファイル送受信サービス「Confidential Posting」

掲載日:2017/07/18

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
●機密データの送受信による情報漏えいを防止したい企業。
●大容量データを送信したい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
「機密データ」や「大容量」のデータを「安心・安全」かつ「簡単」に送受信できるファイル送受信サービス。導入企業の50%以上が金融業界という高セキュリティ機能を搭載。
価格情報 ■標準販売価格 (税別)
クラウド版:月額 4万円〜、初期 10万円〜
パッケージ版:パッケージ本体 50万円〜、保守 10万円〜/年
サポートエリア 全国


特長


特許技術搭載

安全で簡単!高セキュリティで選ばれるファイル送受信サービス


「Confidential Posting」は、機密データや大容量データを安全・簡単・便利に送受信できる法人向けサービス。以下のお悩みを持つ企業へ、最善の解決策を提示するファイル送受信サービスだ。
・メール添付では送れない大容量データを送信・転送したい
・個人情報や機密データのやりとりによる情報漏えいを防止したい
・データ送信における内部統制対応を検討している
・業務システムと連携し、自動送信・一斉送信を行いたい

独自の特許技術で高セキュリティを実現
最大の特長は、従来のファイル送受信サービスより強固なセキュリティ機能を備えている点。特にファイル送信時、インターネット回線に出る前に端末上でデータを自動暗号化する技術は独自のもので、特許を取得しているほど。万が一、誤送信しても送信後の取消も可能で、情報漏えい事件・事故が多発する昨今、「この高セキュリティがあるから」と導入する企業が続出。50%以上がセキュリティ基準の厳しい金融業界という事実からもセキュリティの高さが伺える。

誤送信防止も自動化。手作業を省き、業務負荷を軽減
社内システムとの連携で、定期送信などの自動化により誤送信防止も手間なく行うことが可能だ。また、宛先チェックの負荷も軽減し、業務を効率化できる。

豊富な業務機能と柔軟なカスタマイズ
送信前に上長の承認、Active Directory連携による認証、端末認証機能など、ユーザー企業の業務に合わせたカスタマイズにも柔軟に対応できる。




このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) ファイル送受信サービス「Confidential Posting」
サービス提供会社 富士通エフ・アイ・ピー
サービスメニュー(提供可能な製品群) ファイル送受信サービス
動作環境 下記「その他特記事項」欄に記載
オプションサービス 【上長承認】
・承認ワークフロー
【業務機能】
・大量一斉送信
・自動送受信
【ディレクトリ連携/認証強化】
・Active Directory連携
・MACアドレス認証
・ネットワークアドレス制御
その他特記事項 【動作環境】

■Webサーバ
CPU:インテル Xeon 2GHz、4コア(推奨)
HDD:600GB(システム+アーカイブ)
メモリ:4GB(最低)、8GB(推奨)
OS:Windows Server 2008 R2 SE(64bit)、Windows Server 2012 SE(64bit)、Windows Server 2012 R2 SE(64bit)
ミドルウェア:IIS 7.5、.NET Framework 4.0、IIS 8.0、.NET Framework 4.5、IIS 8.5、.NET Framework 4.6

■DBサーバ
CPU:インテル Xeon 2GHz、2コア(推奨)
HDD:600GB(システム+データ)
メモリ:4GB
OS:Windows Server 2008 R2 SE(64bit)、Windows Server 2012 SE(64bit)、Windows Server 2012 R2 SE(64bit)
DB:PostgreSQL 9.X、PowerGres 9.4

■クライアント
HDD:クライアントツールとして50MB
OS:Windows 7(32bit、64bit)、Windows 8.1(32bit、64bit)、Windows 10(32bit、64bit)
ブラウザ:Internet Explorer 9/10/11、Edge(Windows 10)、Firefox、Chrome、Safari(MAC OS)
Java:Java 8(送信者のみ)、Javaなしも可(機能制限有り)
製品サイトURL:http://www.fujitsu.com/jp/group/fip/solutions/business-and-technology-solutions/security-solution/confidentialposting/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■FUJITSU セキュリティソリューション「Confidential Posting」カタログ(2.9MB)

高セキュリティで選ばれるファイル送受信サービス「Confidential Posting」の特長を、図解などでより詳しく紹介したカタログです。利用イメージなども分かります。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


富士通エフ・アイ・ピー株式会社
住所:〒105-8668 東京都港区芝浦1-2-1 シーバンスN館
URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/fip/


掲載企業


富士通エフ・アイ・ピー株式会社
住所:〒105-8668 東京都港区芝浦1-2-1 シーバンスN館
URL:http://www.fujitsu.com/jp/group/fip/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10032401


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ファイル転送 > ファイル転送の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ