ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」


ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」


サイエンスパーク

Keyノート

  • 基本情報
  • ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」の特長
  • ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」のスペック
  • ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」の資料ダウンロード
  • ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」の問い合わせ・相談

ファイルの暗号・持出し管理「NonCopy 2」

掲載日:2017/05/22

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
ファイルサーバからの情報漏えい対策、ファイルの持ち出し管理、標的型攻撃対策、テレワークなどを検討中の企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 サーバやPC内に「金庫(安全な領域)」を作ることで、不正なファイルの持ち出し行為を禁止。USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど多様な外部デバイスを制御できる。
価格情報 【クライアント】
1ライセンス:1万2000円〜2万円(税別)
年間保守料:ライセンス費の15%
【サーバ】
1ライセンス:70万円(税別)
サポートエリア 全国


特長


漏えい対策

ファイルの不正持ち出しを禁止、シンプル運用のセキュリティ


「NonCopy 2」は、ファイルサーバ、ローカルディスク、クラウドストレージなどを対象にした情報漏えい防止のためのソリューションである。サーバやPC内に「金庫フォルダ(安全な領域)」を作ることで、不正なファイルの持ち出し行為を禁止する。
USBメモリ、スマートフォン、タブレットなど多様な外部デバイス、ならびに金庫外のフォルダに対してファイル持ち出し制御をかけることが可能だ。


金庫フォルダに保存するだけで、自動暗号化・持ち出し制限
金庫フォルダにファイルを保存すると自動的に暗号化される。金庫フォルダに保存されたファイルの閲覧・編集は自由に行うことが可能だが、他フォルダやデバイスなどへの持ち出しやコピー&ペーストによるデータの部分的な持ち出し、メール添付が禁止される。閲覧・編集などのフォルダアクセス時にはネットワークを遮断し、外部攻撃(標的型攻撃など)の脅威からデータをガードする。Wi-Fi経由のインターネット接続を禁止したり、特定のアクセスポイントのみを許可することも可能だ。
金庫フォルダ内のファイルの持ち出しや印刷はワークフロー(持ち出し許可申請)で管理できる。

条件によりセキュリティポリシーの自動切り替えが可能
社外、社内など異なる条件下で別のセキュリティポリシーを適用することができる。例えば社内ではインターネットへのアクセス可、社外では不可とすることも可能。これらは自動で適用されるため、ユーザーに負担を強いないのも特長だ。

ユーザー管理機能による容易な運用、ADとの連携も可能
ログ管理、バージョンアップ、ポリシー更新といった管理業務は、ユーザー管理機能で容易に行える。また、ADとの連携機能も搭載。管理者の負担は極めて低いものとなっている。




このページの先頭へ

スペック

製品名 NonCopy 2
メーカー サイエンスパーク
クライアント側OS Windows Vista(SP2)32bit版 / 7(SP1) / 8.1 Update1 / 10 Ver.1511及び1607
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Windows Server 2012 / Server 2012 R2 / Server 2016
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 Microsoft SQL Server
Internet Information Services
.NET Framework 4.6.2
その他特記事項 -
製品サイトURL:http://www.sciencepark.co.jp/information_security/noncopy2/

この製品を比較表に追加

価格情報


【クライアント】
1ライセンス:1万2000円〜2万円(税別)
年間保守料:ライセンス費の15%
【サーバ】
1ライセンス:70万円(税別)


補足説明
最小構成は、クライアント30ライセンス、サーバ1ライセンスです。
ボリュームディスカウントも用意しています。
導入サポートサービス:50万円(税別)〜

詳細はサイエンスパークにお問い合わせ下さい。
【お問い合わせ先URL】
https://www.sciencepark.co.jp/contact/products/

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■「NonCopy 2」製品カタログ(3.1MB)

「NonCopy 2」の機能(デバイス制御、セキュリティポリシーの自動切り替え、ワークフロー、ログ管理ほか)を紹介するパンフレットです。
■ファイルサーバを確実に守る方法 ― 大事なものは金庫へ入れて管理する―(1.1MB)

NonCopyの概要、内部犯行への効果、標的型攻撃への効果 ほか
■ファイルの持ち出しをさせないテレワーク運用 ― 安心してテレワークを行うために―(881KB)

よくあるシステムパターンと課題、NonCopyの概要、運用事例(社内NWにVPN接続編、クラウドストレージ活用編) ほか
■ファイル持出し管理できてますか? ― ワークフローでシステマチックに持出を管理する―(637KB)

ワークフローの仕組みと効果、NonCopyの機能(シャドウィング機能、暗号化強制、持ち出しデバイス限定)、ログ管理について ほか
■視点を変えた標的型攻撃対策 ― 侵入を前提としたセキュリティ―(840KB)

攻撃者の手口、NonCopyの概要、NonCopyが安全な理由 ほか

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


サイエンスパーク株式会社
部署名:営業部 セキュリティ製品営業課
TEL:046-255-2544
e-mail:sales-products@sciencepark.co.jp
URL:http://www.sciencepark.co.jp


掲載企業


サイエンスパーク株式会社
部署名:営業部 セキュリティ製品営業課
TEL:046-255-2544
e-mail:sales-products@sciencepark.co.jp
URL:http://www.sciencepark.co.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10031849


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ