文書管理システム
DocuMaker Office


ファインデックス

Keyノート

  • 基本情報
  • 文書管理システム DocuMaker Officeの特長
  • 文書管理システム DocuMaker Officeのスペック
  • 文書管理システム DocuMaker Officeの資料ダウンロード
  • 文書管理システム DocuMaker Officeの問い合わせ・相談

文書管理システム<br>DocuMaker Office

掲載日:2017/01/18

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
複数の拠点や部署・部門で紙および電子文書を個別管理している企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 紙で運用している文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などの作成、活用、保存を一元的に統合管理できる文書管理システム。
価格情報 お問い合わせください。
サポートエリア 全国


特長


文書管理

部署や部門で個別に管理している紙文書、電子文書を統合管理


DocuMaker Officeは、複数の拠点や部署・部門で個別管理されている、紙文書やシステムで記載している文書、Word・Excelで作成している文書などあらゆる文書の作成から活用、保存に至るまでをトータル管理できる文書管理システム。文書管理にかかる工数を削減し、効率的な運用を実現する。e-文書法に対応しているので、紙で記載した文書をスキャンし、電子文書を原本として管理することも可能。

ペーパーレス化による業務効率化
“システムで文書を作成し紙を発生させない” “紙の書類を電子原本化することで紙を減らす”という2つの視点でペーパーレス化を図り、業務効率化を実現する。

文書の所在管理
システムで記載した文書をサーバで管理することはもちろん、紙の書類も発生から保存、廃棄に至るまでの所在を管理することで文書を探す時間を削減。書類の紛失も予防する。

コスト削減
システムベンダーに依頼し時間と費用をかけなければいけなかった作業を、ユーザー自身が行えるようにすることでコスト削減を図る。

文書のデータ化と活用
文書を”1つのファイル” “1枚の紙”として保存しておくのではなく、その内容1つひとつをデータベースで管理することで、企業内のさまざまな用途に活用可能。

安全かつ柔軟な文書管理運用の実現
DocuMaker Officeは、多くの医療機関で採用され安全に運用してきた実績を持つシステムを、企業・自治体向けに使いやすく機能強化した製品である。そのため、安全かつ安定的に利用できることはもちろん、セキュリティレベルの低下を招くことなく柔軟に運用が行える。

ワークフロー(電子決裁)
各種申請や決裁、複数人での文書記載、回覧、紙文書の搬送を行うことなくシステム上でワークフローを回す運用はもちろん、紙を回覧し承認などの進捗管理だけをシステムで行うことも可能。




このページの先頭へ

スペック

製品名 DocuMaker Office
メーカー ファインデックス
クライアント側OS Windows 7/8/10
クライアント側対応プロセッサ Intel(R) Core i3 2GHz相当以上
クライアント側必要メモリ容量 2GB以上
クライアント側必要ディスク容量 600MB以上
クライアント側その他動作環境 【ブラウザ版】
Chrome/Internet Explorer
サーバ側OS Windows Server 2008 SP2/Server 2008(R2)SP1/Server 2012/Server 2012(R2)
サーバ側対応プロセッサ 最小:Intel(R) Pentium 2Core 3.1GHz
推奨:Intel(R) Xeon 4Core 3.0GHz以上
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上
サーバ側必要ディスク容量 300GB以上
サーバ側その他動作環境 DBMS:Microsoft SQL Server 2012
その他:Microsoft Internet Information Services
その他特記事項 -
製品サイトURL:http://findex.co.jp/products/general/documaker2/index.html

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■「DocuMaker Office」 製品カタログ(955KB)

文書管理のあらゆる悩み・課題を解決できる文書管理システムの概要を紹介した製品資料。
■「DocuMaker Office」 製品紹介資料(999KB)

製品の機能及び導入メリットを紹介した製品資料。
■不動産業 物件管理 導入事例(1.5MB)

「DocuMaker Office」により、脱Excelでファイル検索や集計の手間を削減。書類をスキャンして電子化することで検索性を向上させた事例の紹介。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ファインデックス
部署名:事業戦略室
住所:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル33F
TEL:03-5408-3745
FAX:03-5408-3744
URL:http://findex.co.jp/


掲載企業


株式会社ファインデックス
部署名:事業戦略室
住所:東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル33F
TEL:03-5408-3745
FAX:03-5408-3744
URL:http://findex.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10030459


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ