6ステップで導入、コントローラー内蔵アクセスポイントで無線LANはどう変わる?

IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > ネットワーク機器 > 無線LAN > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2017/02/15


ソフトバンク コマース&サービス

6ステップで導入、コントローラー内蔵アクセスポイントで無線LANはどう変わる?
小規模から大規模までオフィスで幅広く利用される無線LAN。仮想コントローラー内蔵型アクセスポイントの登場で、導入のハードルが一気に下がった。この製品の機能や導入効果と併せて、規模に応じた機器選びのポイントを紹介する。

 無線LANは、導入規模によって機器の選び方やセットアップの手順が異なることから、これまでは導入に際して、スキルや工数、予算など、多くのものを必要としてきた。しかし、仮想コントローラー内蔵型のアクセスポイント(AP)の入手性が向上したことで、そのハードルは大きく下がった。

 仮想コントローラーのメリットには、APを柔軟に追加できることや、電波自動調整機能などをライセンス不要で利用できることなどがあるが、特に注目したいのが可用性の高さだ。マスターがダウンした際にスレーブに権限を委譲するため、単体のコントローラーで無線LAN環境を構築するよりも耐障害性に優れる。

 近年は日本語対応が進み、わずか6ステップでセットアップが完了する製品も登場。その本格的な導入が進み始めている。本コンテンツでは、具体的なセットアップ手順などと併せて、無線チャネル最適化やアクセス制御などの機能、さまざまな規模に対応する製品ラインアップを幅広く紹介する。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 ソフトバンク コマース&サービス株式会社


掲載企業 ソフトバンク コマース&サービス株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


せっかく導入したのに……社員が“BI離れ”してしまう決定的な理由

Excelを使い四苦八苦しながら行っていたデータ集計・分析。ようやくその負担を軽減できると待ち望んでいたはずのBIツールだが、導入して間もなく社員が“BI離れ”…

マンガですぐ理解! 部門別で分かるデータ分析のお悩み解決法

企業におけるデータ集計・分析の重要性は高まるばかりだが、部門によって必要とするデータ分析の内容は違いがあり、担当者のスキル次第で必要な時間も分析結果も変わってし…

専門家でも雇ったのか?と社長が驚いた分析レポートの作り方とは

経営層はデータに基づく経営判断を下したいのに、多忙な業務部門はExcelによる通り一遍の集計を繰り返すだけで精一杯…。ついに社長の不満が爆発したA社では多くの部…

BI導入で情シスの負担が増えた? 失敗事例と成功事例の決定的違いとは?

BIツールを導入した企業では「こんなはずじゃなかった」「BI導入でかえって負担が増えた」という情シスの声も。成功した企業と失敗してしまった企業では、何が違ったの…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10030353


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > 無線LAN > 無線LANの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ