ガリガリ君の赤城乳業、クラウドでスピード経営へ 老舗の挑戦

IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2016/11/25
更新日:2017/03/09


KDDI

NotesからOffice 365への移行 ガリガリ君の赤城乳業はどう乗り越えた?
われわれは小さい会社だから、全社でスピード経営を目指している――。そんな思いからグループウェアのクラウド化に踏み切った老舗アイスメーカーの赤城乳業。導入後の効果はいかに。

 スピード経営を目指す赤城乳業は、業務現場のニーズを部門ごとに精査し、さまざまな検討を重ねた上で、クラウド型グループウェア「Office 365」の導入に踏み切った。導入前に同社が抱えていたという「7つの課題」は、全て解決できたのだろうか。

 ITmedia エンタープライズの人気記事を再構成した本コンテンツでは、赤城乳業のOffice 365導入のいきさつと、実際の効果を見ていく。オンプレミスからクラウドへシステムを移行し、ビジネスのスピードを加速させた取り組みは、クラウド型グループウェア導入を検討している企業にとって参考になる工夫に満ちている。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 KDDI株式会社


掲載企業 KDDI株式会社



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10030183


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ