運用基盤クラウドサービス
mPLAT


野村総合研究所

Keyノート

  • 基本情報
  • 運用基盤クラウドサービス mPLATの特長
  • 運用基盤クラウドサービス mPLATのスペック
  • 運用基盤クラウドサービス mPLATの資料ダウンロード
  • 運用基盤クラウドサービス mPLATの問い合わせ・相談

運用基盤クラウドサービス<br>mPLAT

掲載日:2017/11/01

資料請求・問い合わせ

企業規模 大企業・中堅企業 向け
オススメ
ユーザ
オンプレミス・クラウド環境のシステム運用において、可用性、統制、運用コストなどの面で課題を抱えたシステム管理者。
製品形態 ASP・SaaS
サービス
概要
システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。
価格情報 月額25万円(税別)〜
サポートエリア 全国


特長


クラウド運用

運用管理ノウハウを凝縮した統合運用管理基盤をクラウドで提供!


mPLATとは、システム運用に必要な運用管理機能をSaaS型で提供するサービス。自社のオンプレミス環境及びクラウド環境に運用管理基盤を用意することなく、mPLATのサービスを使って、効率的かつ迅速なシステム運用を実現することができる。

NRIの運用ノウハウを凝縮した統合運用管理基盤「Senju Family」をSaaS型で利用可
監視やジョブ管理といった基本的な機能、インシデント管理、構成管理、稼働統計、ダッシュボードなどの運用品質を高める機能など、NRI(野村総合研究所)の運用管理ノウハウを凝縮した統合運用管理基盤「Senju Family」の機能を提供。更に自動メッセージやランブックオペレーションなどの運用自動化機能、初期構築サポートやツールの維持管理、要員教育などの支援サービスも同時に提供する。これによりシステム運用にかかる負担の大幅な削減が可能だ。

「クラウドなどにシステム移設の機会に運用も見直したい」といった要望に柔軟に対応
運用管理システムの利用だけでなく、運用プロセスの整備や運用改革も、ノウハウが詰まったクラウドサービスを活用することにより、短期間かつ安価に実現できる。例えば「基盤はアウトソースしたいが、アプリ運用は自社で行いたい」「監視/ジョブ管理などはオンプレミス同様の管理が必要」といったユーザでも適用可能。NRIのシステム運用ノウハウをテンプレート(ひな型)として提供し、安定稼働の実績に裏付けされた運用環境を実現する。

企業ごとに専有の環境を提供することにより、固有の運用要件に柔軟に対応
ユーザ企業ごとに専有の統合運用管理機能を提供するため、自社のシステムに最適な環境を自由に設定することができる。監視設定値の変更やジョブの登録、障害イベント発生時の連絡先などをユーザ自身が容易に設定できるほか、運用管理システムの基本設定やバージョンアップなどの維持管理に必要な作業も不要。運用コストも軽減することが可能だ。



+拡大
このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) 運用基盤クラウドサービス
mPLAT
サービス提供会社 野村総合研究所
動作環境 Windows
提供エリア 全国
オプションサービス -
その他サービス -
その他特記事項 -
製品サイトURL:http://senjufamily.nri.co.jp/mplat/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■運用基盤クラウドサービス「mPLAT」 リーフレット(1006KB)

「mPLAT」のサービス概要、オプションサービス、導入事例などをコンパクトにまとめたリーフレットです。
■AWSにおけるサービスマネジメント(2.0MB)

AWSでのITサービスマネジメントの考慮点、AWSにおけるサービスオペレーションなどをテーマに開催されたITサービスマネジメントセミナーの資料です。
■Senju Family 2016 カタログ(4.0MB)

NRIの長年の運用管理ノウハウを凝縮した統合運用管理ツール「Senju Family」のカタログです。
■mPLAT/SOP サービス紹介資料 (1.8MB)

システム運用に必要な機能やサービスをクラウド型で利用する運用基盤SaaS、mPLAT Self Operation Platformのご紹介資料。利用イメージ、機能一覧、導入事例などを掲載。
■mPLAT/AEC サービス紹介資料 (1.0MB)

オンプレミス、クラウドを問わず、地理的、ネットワーク的に離れたシステムのイベントを一元管理し、通知業務を自動化するmPLAT Auto Event Callのご紹介資料。
■mPLAT/ITSM ウォッチセンター サービス紹介資料 (841KB)

ITサービスマネジメントにおける日々のプロセスをモニタリング、分析することで、適切なサービス改善にむけた情報提供を支援するmPLAT ITSM ウォッチセンターのご紹介資料。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えてください。
(4) あなたの立場をお選びください。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社野村総合研究所
部署名:Senjuインフォメーションセンター
TEL:0120-736-580
e-mail:senjuinfo@nri.co.jp
URL:http://senjufamily.nri.co.jp/


掲載企業


株式会社野村総合研究所
部署名:Senjuインフォメーションセンター
TEL:0120-736-580
e-mail:senjuinfo@nri.co.jp
URL:http://senjufamily.nri.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10029903


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ