Limelight Content Delivery Network


ライムライト・ネットワークス・ジャパン

Keyノート

  • 基本情報
  • Limelight Content Delivery Networkの特長
  • Limelight Content Delivery Networkのスペック
  • Limelight Content Delivery Networkの資料ダウンロード
  • Limelight Content Delivery Networkの問い合わせ・相談

Limelight Content Delivery Network

掲載日:2016/10/24

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
ウェブコンテンツやデータの配信を高速かつ安全に、コストを抑えて行いたい企業。
ウェブサイトセキュリティを向上させたい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
デジタルデータやコンテンツを多様なデバイスに安全かつスムーズに届けることができるコンテンツ配信ソリューション。
ウェブサイトセキュリティをCDN経由で担保。
価格情報 お問い合わせください。
サポートエリア 全国


特長


CDN

安定・高速のウェブサイト運用により、企業の信頼性を担保


CDN(コンテンツ配信ネットワーク)とは、Webコンテンツや動画配信を高速かつ安定して配信することを目的として開発されたプラットフォームだ。
動画配信やアプリケーションの日常的なダウンロードなど、ネットを介した大容量データの利用が一般化した時代における企業の課題を解決。あらゆるデバイスに、快適なコンテンツ配信を提供する。

快適なコンテンツ配信のための高い機能を装備
ライムライト・ネットワークスのCDNは、世界中に張り巡らされたプライベートネットワークでつながれた大規模配信拠点(POP)にキャッシュされたデータを、エンドユーザーから近い距離から配信することで、コンテンツの高速配信や負荷分散を可能にする。
また、コンテンツ配信の高速化において特に課題となる、いわゆる「ラストマイル」においても、TCP最適化、オブジェクト圧縮、パーシステントコネクションといった複数の手法を組み合わせることで課題を解消、ユーザーの離脱を抑制する。

突発的なアクセス増にも対応
ネットワークはクラウド上に配備された大規模なサーバ群から配信されるため、突発的なアクセス増が発生しても安定配信を継続することができる。サーバダウンによる企業の機会損失や信頼性の低下を回避できる。
データをCDNの配信サーバに複製して運用することより、企業はコンテンツの安定配信を行うためのサーバやネットワーク回線の設備投資を抑えられる。

各種セキュリティ機能を実装し、セキュアなコンテンツ配信を実現
クラウド型WAFを実装し、脆弱性を狙った攻撃を未然に防御する。また、DDoS攻撃をCDN側で防ぐことにより、回線のパンクを回避することができる。

このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) Limelight Content Delivery Network
サービス提供会社 ライムライト・ネットワークス・ジャパン
サービスメニュー(提供可能な製品群) Limelight Content Delivery Service
Limelight Cloud Security Service
Limelight Cloud Storage Service
Limelight Web Acceleration Service
Limelight Video Delivery Service
動作環境 -
オプションサービス Limelight Advanced Service
その他特記事項 Limelight Networksが提供するCDN(コンテンツ配信ネットワーク)は、世界中の多種多様なデバイスにデジタルエクスペリエンスを提供します。ユーザーが求める信頼性や安定性、パフォーマンスはもちろんのこと、組織が求めるセキュリティや可用性を担保します。オンデマンド、ライブストリーミングビデオ、ソフトウェアファイル、ゲーム、ウェブサイトなど、効果的なデジタルエクスペリエンスの提供に最適なエンドツーエンドのクラウドベースソリューションです。
製品サイトURL:https://jp.limelight.com/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■デジタル世界を支えるライムライト・ネットワークス会社概要(3.0MB)

CDNの概要、セキュアな配信、グローバル配信における強みなどライムライト・ネットワークスの特徴とサービスを紹介。
■「日本におけるユーザーエクスペリエンスの状況」市場調査(1.5MB)

コンシューマーが満足するユーザーエクスペリエンスを担保するためには?
企業がウェブサイトの最適化を進める上で重要となる指標を、調査データから解説。
■CDNを選択する際のポイント集(1.2MB)

Webサイトの遅延を劇的に解消するCDNの仕組みとそのアーキテクチャ、CDNサービスを選択する際のポイントであるキャッシュヒット率、などの仕組みを分かりやすく解説。
■外為どっとコム 製品導入事例(3.0MB)

高品質なオンラインセミナーを提供するため、配信システムをオンプレからCDNサービスへ移行。オンラインセミナーや投資情報の配信にライムライトCDN+Cloud Storageを導入。
■英国アーセナルFC 製品導入事例(2.2MB)

いつでも・どこでもサポーターとつながれるようライムライト・ネットワークスCDNサービスを採用。増え続けるサポーターのためにユーザーエクスペリンスを大幅に改善。
■コンテンツ配信に特化したクラウドストレージ徹底解剖(9.5MB)

コンテンツ配信の課題とビジネスを展開する企業の悩みは?
アーキテクチャから見るライムライトCDN+Cloud storageの特徴を解説。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社
住所:〒107-0061 東京都港区北青山 2-7-28 NAビルディング2階
TEL:03-5771-4230
FAX:03-5771-4233
e-mail:info-jp@llnw.com
URL:https://jp.limelight.com/


掲載企業


ライムライト・ネットワークス・ジャパン株式会社
住所:〒107-0061 東京都港区北青山 2-7-28 NAビルディング2階
TEL:03-5771-4230
FAX:03-5771-4233
e-mail:info-jp@llnw.com
URL:https://jp.limelight.com/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10029745


IT・IT製品TOP > WEB構築 > CDN > CDNの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ