Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)


Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)


ビルドシステム

Keyノート

  • 基本情報
  • Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)の特長
  • Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)のスペック
  • Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)の資料ダウンロード

Mendix App Platform(超高速開発ツール、モデル駆動)

掲載日:2017/11/16


企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
ビジネスアイデアを迅速に形にして世に出したい企業。
アプリケーション開発を高速化・効率化したいと考える企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 ソースコードを記述することなくアプリケーションを作成できる超高速開発ツール。モバイルアプリから、IoT、Cognitive対応のアプリまで、専門知識なしで容易に作成。
価格情報 年間ライセンス150万円程度〜
サポートエリア 全国


特長


超高速開発

デジタルイノベーションの実現を支援する開発プラットフォーム


Mendix App Platformは、企業のビジネスアイデアを迅速にリリースすることにフォーカスした開発プラットフォーム。
アプリケーションの開発、実行、運用、管理に必要な環境をサービスとして提供し、このプラットフォーム上でビジネス側(システムを利用するメンバーやサービスを企画、販売するメンバー)とIT側(システムを開発するメンバー)との円滑なコラボレーションを可能にする。

●専門知識不要で超高速開発を支援
Mendix App Platformを利用することで、専門知識のないユーザーでも、ソースコードを記述することなくアプリ開発を行うことが可能。
カメラやGPSなどの機能を使ったモバイルアプリをドラッグ&ドロップで簡単に作成できる。
また、最新バージョンでは、IoT、Cognitive(IBM Watson)などさまざまなサービスとのコネクターを提供。特別なスキルを必要とせず高度なアプリケーションを開発することができる。

●開発作業を大幅に効率化
アイデア出しから開発されたアプリケーションに対するフィードバックに至るまで、開発にかかる作業を全てMendixのプラットフォーム上で行うことが可能。異なる場所で作業するメンバーもすぐ隣にいるような感覚でスムーズに情報共有、スピーディな開発を実現できる。

●信頼性が高いクラウドプラットフォーム
厳しいセキュリティ監査基準「ISAE 3402 Type II」の認定を受けたセキュアなクラウド環境のため、インフラストラクチャの設計や構築をすることなく、アプリケーションの開発に専念することができる。

●各種支援サービスも充実
技術支援、業務モデル検討支援、 Mendix App Platformを利用した開発支援など、導入支援からシステム構築まで各種支援プログラムで企業をサポートする。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Mendix App Platform
メーカー Mendix
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 【対応ブラウザ】
・Mozilla Firefox
・Google Chrome
・Apple Safari
・Microsoft Edge
・Microsoft Internet Explorer 10/11
サーバ側OS ・Microsoft Windows Server 2008 SP2以上
・Debian 8(Jessie)以上
・Red Hat Enterprise Linux 6、Red Hat Enterprise Linux 7
・CentOS 6、CentOS 7
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 -
サーバ側必要ディスク容量 -
サーバ側その他動作環境 【Web Server】
・Microsoft Internet Information Services 7以上
・Apache
【DBMS】
・Microsoft SQL Server 2008以上
・MySQL 5.5/MariaDB 5.5
・Oracle Database 11g Release 2以上
・PostgreSQL 9.1以上
その他特記事項 【モバイル側OS】
・iOS 9以上
・Android 4.4以上
・Windows Phone 8以上
製品サイトURL:http://www.buildsystem.jp/service_menu/mendix

この製品を比較表に追加

価格情報


年間ライセンス150万円程度〜


補足説明
本番環境に登録されるユーザー数とアプリケーション数に応じた年間利用料となります。
最小構成(50ユーザー、1アプリケーション)で、年額150万円程度からになります。

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■Mendix App Platformによるビジネス価値の創出(4.5MB)

Mendix App Platformの製品概要、導入実績、Mendix App Platformによる生産性向上のベンチマークテスト結果、ライセンス体系などについて詳しく解説した資料。
■Mendix App Platform ホワイトペーパー(4.4MB)

Mendix App Platformについて、より完全な理解を求めるビジネスアナリスト、ソリューションアーキテクト、またディベロッパー向けに作成されたホワイトペーパー。
■Mendix for Mobile App Development(1.6MB)

モバイルアプリケーション開発の新しいアプローチ方法とMendixの強みを紹介した資料。
■Mendix日本語マニュアル(1.5MB)

Mendixをより活用いただくために、使い方を分かりやすく説明した入門資料です。
■Digital transformation時代におけるMendixの活用(2.8MB)

現在ビジネスITの世界にに起きている大きな変化「Digital transformation」の概要を解説するとともに、Mendixがどのように貢献できるのか、事例を交えながら解説します。
■MendixでつくるIoTアプリ(968KB)

MendixによるIoTアプリケーション構築のプロセスと、実際のアプリケーション制作・活用事例のご紹介。

このページの先頭へ



製品・サービスの取扱い企業


株式会社ビルドシステム
部署名:営業部
住所:〒160-0008 東京都新宿区三栄町25-7 太田ビル
TEL:03-3226-3781
FAX:03-3226-3775
e-mail:ml-mendixsales@buildsystem.jp
URL:http://www.buildsystem.jp/


掲載企業


株式会社ビルドシステム
部署名:営業部
住所:〒160-0008 東京都新宿区三栄町25-7 太田ビル
TEL:03-3226-3781
FAX:03-3226-3775
e-mail:ml-mendixsales@buildsystem.jp
URL:http://www.buildsystem.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10029332


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ