Neuron


ブレインズテクノロジー

Keyノート

  • 基本情報
  • Neuronの特長
  • Neuronのスペック
  • Neuronの資料ダウンロード
  • Neuronの問い合わせ・相談

Neuron

掲載日:2016/09/01
更新日:2016/09/15

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
企業内検索をより低コストで実現したい企業。利用中の検索エンジンのライセンス体系やコスト、性能に不満を感じている企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 先端OSS技術(Apache Solr)を活用することで、コストメリットを高めつつ、セキュリティ/管理機能を補完することで、“企業向けに特化”した検索エンジン。
価格情報 お問い合わせください。
サポートエリア 全国


特長


検索エンジン

利用者の声から生まれ、機能強化を遂げてきた企業内検索エンジン


Neuronは、文書検索だけでなく画像検索にも対応し、性能・コストの両面で高いパフォーマンスを有する検索エンジンだ。企業向けに特化し、万全なセキュリティ/管理機能を備えるほか、文書数、文書量、サーバー台数に制限がないライセンス体系での導入も可能なため、利用規模が大きくなるほどコストメリットが高くなる点も特長となっている。

利用者目線で「見つける/見つかる」を実現
企業内検索でありがちな「探している情報が見つからない/探すことに時間がかかる」「一部の利用者しか使いこなせない」といった課題を解消すべく、Neuronでは全ての利用者が欲しい情報に素早くリーチできることを最重要視。マニュアルレスで迷わず使えるシンプルで直感的なユーザーインタフェースを採用し、更に、関連キーワードレコメンド、関連文書検索等の検索補助機能も具備し、ナレッジマネジメントに寄与。

新規導入はもちろん、リプレース検討でも評価の高いコストパフォーマンス
「既存の検索エンジンでは対象文書の増加に対応できない」「利用範囲を拡大したいが、ライセンスコストがネックに」といった理由から、リプレースを検討している企業においても、Neuronは有力な選択肢となる。「先端オープン技術×機能補完型のサービス開発」により、ローコストで高機能・高性能を実現しており、利用者数や対象文書量による制限のない、シンプルなライセンス体系で製品/サービスを提供。更に、検索対象文書の増加、検索利用範囲(様々なファイル共有環境)の拡大時にも柔軟に対応できる。

管理者への充実した支援機能で業務改善に寄与
Neuronは、利用者が検索したキーワードやクリックした文書といった検索履歴の収集、更に可視化も容易に行える。こうした検索履歴情報の活用により、利用者の検索/行動履歴の分析や情報を保管するレポジトリの見直しなど、組織単位で業務改善に寄与するアクションが可能となる。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Neuron
メーカー ブレインズテクノロジー
クライアント側OS ブラウザの動作環境に準拠
クライアント側対応プロセッサ ブラウザの動作環境に準拠
クライアント側必要メモリ容量 ブラウザの動作環境に準拠
クライアント側必要ディスク容量 ブラウザの動作環境に準拠
クライアント側その他動作環境 【対応ブラウザ】
・Google Chrome 17以降
・Firefox 10以降
・Safari 5以降
・Internet Explorer 7以降
サーバ側OS Windows
・Windows Server 2008 R2 以降
Linux
・Red Hat Enterprise Linux 5以降
・CentOS 5以降
・Oracle Enterprise Linux 5以降 ※すべて64ビット版
サーバ側対応プロセッサ 4コア以上推奨
サーバ側必要メモリ容量 8GB以上推奨
サーバ側必要ディスク容量 検索対象のテキスト量に依存(検索対象容量の10%を推奨、実績値は平均5〜10%程度)
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 【対応ファイル形式】
・テキストファイル
・Microsoft Office文書、Visio
・PDF
・HTML
・リッチドキュメント
・Open Document
・圧縮ファイル
・マルチメディア(オーディオ、ビデオ、画像)
・メールファイル

【対応レポジトリ】
・ファイルサーバ:Windowsファイルサーバ、Sambaファイルサーバ、NetApp、NAS
・Fileシステム:Windows、*NIX
・Webサーバ:HTML Version 1.0/1.1/2.0、Atom、RSS 2.0など
・SharePoint(MSFT):SharePoint 2003(2.0)/2007(3.0)/2010(4.0)/2013
・RDB:Oracle、SQL Server、MySQL、DB2、PostgreSQL
製品サイトURL:http://www.brains-tech.co.jp/neuron/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■利用者の声から生まれた企業内検索エンジン〜Neuron(4.7MB)

利用者目線で“見つける/見つかる”を実現する「Neuron」の検索、充実したシステム管理者への支援などの機能詳細や導入メリット/実績を紹介。
■コニカミノルタ:生産性・知的創造性向上と共有知の実現を図る(1.1MB)

ホワイトカラー生産性・知的創造性向上をテーマに約60TBの大規模な全社文書に対応。部門横断で利用し、共有知・ナレッジ活用を実現。
■QES:期待以上の検索結果で新たな発見!(851KB)

検索時間短縮と社内情報の再利用促進を安価な月額利用料で実現。Neuronの高いコストパフォーマンスに満足。
■エンタープライズサーチ導入による投資効果(1.9MB)

「なぜホワイトカラーの生産性が低いのか」を詳細に分析した上で、情報収集時間を短縮することで、具体的にどのような効果が得られるかを解説。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


ブレインズテクノロジー株式会社
住所:〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17 品川センタービルディング7F
TEL:03-6455-7023
e-mail:info@brains-tech.co.jp
URL:http://www.brains-tech.co.jp/


掲載企業


ブレインズテクノロジー株式会社
住所:〒108-0074 東京都港区高輪3-23-17 品川センタービルディング7F
TEL:03-6455-7023
e-mail:info@brains-tech.co.jp
URL:http://www.brains-tech.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10029308


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > データ検索ソフト > データ検索ソフトの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ