Livestyle Office 365 セキュリティ強化サービス

IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連の製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
掲載日:2016/08/30
更新日:2016/10/27


Office 365「どんなデバイスからでも接続」の落とし穴

 メールやWord、ExcelなどのOfficeソフト、文書管理のSharePoint、Web会議のSkype for Businessなどへ、いつでも、どこからでもアクセスでき、自宅やカフェ、移動中でも仕事ができるテレワークを促進するOffice 365。社員の働き方を変えるツールとして、多くの企業で利用が進んでいる。

 PCのみならず、スマートフォンやタブレット端末など、どんなデバイスからでも利用できるOffice 365だが、徹底しなければならないのは、その利用するデバイスの管理。Office 365自体は強固なセキュリティで守られていても、例えば社員がネットカフェや個人所有のデバイスなど、オフィス以外の場所から管理されていないデバイスでアクセス。そこがセキュリティの“抜け穴”になってしまうケースも実際には起きているからだ。

 しかし、誰が、いつ、どこで、Office 365のどのデータを、どのデバイスで利用したのかを管理するのは、かなり手間がかかる作業…。そこで次項で紹介するサービス。デバイス・アプリケーション管理やID管理、データ保護などが簡単に行える月額サービスで、一度設定すれば自動で管理してくれるという。大きなセキュリティリスクを抱えたくないOffice 365ユーザーに必須ともいえる、そのサービスとは?

会員限定で、記事の続きがご覧になれます。

会員限定の「Livestyle Office 365 セキュリティ強化サービス/Office 365「どんなデバイスからでも接続」の落とし穴」 (全文)では、「Livestyle Office 365 セキュリティ強化サービス」についての機能や導入事例、関連セミナーなど様々な情報を紹介しています。

続きを読むには・・・

会員になると、「Livestyle Office 365 セキュリティ強化サービス」についての様々な情報をご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

「セキュリティイノベーター」がビジネスを動かす、IoT時代に欠かせない人材とは 【富士通株式会社】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】 アンチウイルスだけには頼れない、最新ランサムウェアに対する対処法は? 【Ivanti Software】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
「セキュリティイノベーター」がビジネスを動かす、IoT時代に欠かせない人材とは 電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。 アンチウイルスだけには頼れない、最新ランサムウェアへの対処法は?

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社TOSYS


掲載企業 株式会社TOSYS



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028966


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ