IoT/ビッグデータ/AI連携時代を生き抜くためのIT基盤の要件

IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > データセンター > IaaS/PaaS > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2016/07/07
更新日:2016/08/15


クラウディアン

IoT/ビッグデータ/AI連携時代を生き抜くためのIT基盤の要件
IoT、ビッグデータ、AIの3つを連携させて様々なサービスを開発・提供する時代が訪れようとしている。そこで、これらを連携させた「走行車種リアルタイム自動判別」の実証実験の結果を基に、新しい時代に求められるIT基盤の要件を探る。

 IoT、ビッグデータ、AIの連携が本格化する時代が訪れようとしている。これによりインターネットビジネスだけでなく、あらゆる業種が新しい価値を創出するようになるという。近い未来に生じるこの変革に対して、企業はどのようなIT基盤を準備するべきだろうか。

 従来型のIT基盤は、IoT、ビッグデータ、AIが登場する前のIT環境への対応を前提としているため、世界中のIoTから送られる大量のデータや、AIの学習過程で行われる試行錯誤に迅速かつ柔軟に対応できない。とはいえ、将来的に必要とされるハードウェアのパフォーマンスを予測するための情報にも乏しいのが現状だ。

 そこで参考としたいのが、本コンテンツで紹介するIoT/ビッグデータ/AI連携による「走行車種リアルタイム自動判別」の実証実験だ。多くの先進的な試みを支えたストレージシステムを中心に、これからの時代に求められるIT基盤の要件を探る。





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 クラウディアン株式会社


掲載企業 クラウディアン株式会社

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


仮想環境のバックアップ、「大規模特有の破綻リスク」を回避せよ

基幹システムなど重要システムの仮想環境移行が進んでいる。しかし大規模環境“特有”のバックアップリスクを把握しているだろうか。知らないと危険な落とし穴を解説する。

事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方

提供形態の異なるクラウドを適材適所で使い分ける「マルチクラウド」の活用が加速している。マルチクラウド環境の課題をまとめるとともに、ネットワーク、セキュリティ、運…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028898


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ