エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESP


エンタープライズコンテンツ管理(ECM)
Vitals ESP


ギャラクシーソフトウェアサービス

Keyノート

  • 基本情報
  • エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESPの特長
  • エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESPのスペック
  • エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESPの資料ダウンロード
  • エンタープライズコンテンツ管理(ECM) Vitals ESPの問い合わせ・相談

エンタープライズコンテンツ管理(ECM)<br>Vitals ESP

掲載日:2016/08/26

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
蓄積されたデータの活用を促進したい企業。知的財産の蓄積、コミュニケーション活性化、技術情報の共有などを行いたい企業。
製品形態 ソリューション・その他
サービス
概要
企業内コンテンツを管理、同期できるエンタープライズコンテンツ管理(ECM)プラットフォーム。ナレッジマネジメント、病院評価管理システムなども併せて提供。
価格情報 ●Vitals ESP サーバライセンス 250万円〜
●Vitals/KM サーバライセンス 250万円〜
●Vitals ESP-JCI 700万円
※いずれも税別
サポートエリア 全国


特長


ECM

累計300社以上の導入実績。情報交換、情報共有を活性化


Vitals ESPは、企業内コンテンツを管理、同期するためのエンタープライズコンテンツ管理(ECM)プラットフォームである。ECMのほか、ナレッジマネジメントや病院などの業界特化型パッケージも提供。オンプレミスまたはクラウドでの利用を選択できる。

情報交換や情報共有を活性化
Vitals ESPにより、作業進捗、顧客情報、製品情報、技術情報など、あらゆる情報が適正に共有できるようになる。高速全文検索機能により、FAQや社内規定なども容易に管理でき、ユーザーの業務効率向上、顧客満足度向上などさまざま効果をもたらす。

多言語対応(日本語、中国語、英語)
特に日本語・中国語(2バイト)を含むコンテンツに対して検索の最適化を行っている。


【Vitals ESP】エンタープライズコンテンツ管理(ECM)
先進的なソーシャルプラットフォームとモバイルアプリ(iOS/Android)を提供しており、複数のユーザーによる容易なコンテンツの共同利用が実現する。拡張APIアクセスにより、各種外部システムとエンタープライズコンテンツとのデータ連携も可能だ。
 
【Vitals/KM】ナレッジマネジメント
ドキュメント管理に特化した企業ナレッジマネジメント機能を提供するのが「Vitals/KM」だ。アップロードされたドキュメントに対してユーザー同士がコメントやフィードバックできるなど、情報共有の垣根を下げるためのさまざまな機能を提供する。

【Vitals ESP-JCI】病院評価管理システム
医療機能評価(JCI)の認証取得医療機関における認証の各種資料管理、またJCI認証の取得を目指す医療機関のための各種評価項目管理が可能だ。これらにより、個人の経験や知識に依存しがちな病院の業務をナレッジとして活用できる形にする。
専門的な知識を有するエンジニアによる導入時のコンサルティングサービスも提供されているので、安心して導入できる。
※JCI…Joint Commission International

このページの先頭へ

スペック

製品名(サービス名) エンタープライズコンテンツ管理(ECM)
Vitals ESP
サービス提供会社 ギャラクシーソフトウェアサービス
サービスメニュー(提供可能な製品群) ●ソフトウェア:Vitals ESPエンタープライズコンテンツ管理(ECM)
●ソフトウェア:Vitals/KM ナレッジマネジメント
●ソフトウェア:Vitals ESP-JCI病院評価管理システム
●クラウド:Vitals ESP Cloud
動作環境 サーバ:Windows 2008 Server R2版以上
クライアント:Windows、OSX
DB:SQLite、SQL Server、Oracle
オプションサービス ●システムインテグレーションサービス
●保守サービス
その他特記事項 -

この製品を比較表に追加

価格情報


●Vitals ESP サーバライセンス 250万円〜
●Vitals/KM サーバライセンス 250万円〜
●Vitals ESP-JCI 700万円
※いずれも税別


補足説明
●Vitals ESP
●Vitals/KM
1.サーバライセンスとクライアントライセンスによる提供となります。クライアントライセンスは、利用台数によるライセンス価格となります。
2.標準DBのSQLiteは価格に含まれます。SQL Server、Oracle等利用の場合、別途DBライセンス費用が必要です。
3.API開発基盤機能については、別途費用が必要です。
4.セットアップ・導入支援費用については、別途見積もりとなります。

●Vitals/ESP-JCI
セットアップ・導入支援費用、コンサルティング費用は、別途見積もりとなります。

サポートエリア


全国


補足説明

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■キヤノン電子テクノロジー株式会社(台湾) 導入事例(1.9MB)

短期間(4カ月)でのナレッジマネジメント導入事例。ISO、ISMS、QMS等の情報についての一元管理、ISO9000取得のための品質向上の取り組みなど。
■「Vitals/KM×保険会社」ホワイトペーパー(2.0MB)

保険会社におけるVitals/KMの導入事例。保険業界に特化した導入理由、Vitals/KMの導入範囲、運用イメージ、システムイメージ、導入効果など。
■「Vitals/KM×医療分野」ホワイトペーパー(1.6MB)

医療分野におけるVitals/KMの導入事例。医療業界に特化した導入理由、Vitals/KMの導入範囲、運用イメージ、システムイメージ、導入効果など。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ヴィンテージ
住所:福岡県北九州市小倉北区浅野3-8-1 AIMビル7F
TEL:093-513-7255
FAX:093-513-7266
e-mail:vitals@vintage.ne.jp
URL:http://www.vintage.ne.jp


掲載企業


ギャラクシーソフトウェアサービス株式会社(台湾)
住所:10461 台湾台北市中山区徳恵街9号5階
e-mail:service@mail.gss.com.tw
URL:http://www.gss.com.tw


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028889


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > ナレッジマネジメント > ナレッジマネジメントの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ