IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報システム > CRM > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2016/05/13
更新日:2016/05/30


アドバンリンク

30万人の顧客行動を自動分析 某楽器メーカーのWebサイトの秘密
自社とエンドユーザーとの間に販売店などを挟んでしまう場合、顧客情報の取得やアプローチが難しい。この課題を乗り越えるため、某楽器メーカーでは顧客情報の取得を工夫するだけではなく、収集した情報を活かす仕組みを作り上げていた。

あらゆる業界で市場が飽和しコモディティ化する現在、企業が生き残るためには、顧客1人ひとりにタイムリーかつ最適な情報やサービスを届けることが不可欠。
 
しかし企業では、実店舗購買データ、顧客サポート履歴、Webアクセス履歴など、別々のシステムで管理されサイロ化された顧客情報のために、本当に正しい分析と施策の実行ができていないケースが多いのも事実。  

本資料は、30万人もの顧客情報を持つ楽器メーカーがあるCRMを導入したことで、エンドユーザに対して特性に応じた効果的なマーケティング施策を実現した事例を紹介しています。  

自社とエンドユーザとの間に量販店などを挟んでしまうBtoBtoCのメーカーは顧客情報の取得や効果的なアプローチが難しいというのがこれまでの常識でした。  

それを覆したのが、様々なチャネルからの情報を統合し、分析・施策実行までをオートメーション化した「統合CRMです。

詳しくは資料をご確認下さい。



※拡大版はPDFをご確認下さい。

こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 アドバンリンク株式会社


掲載企業 アドバンリンク株式会社



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028551


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ