IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2016/04/25
更新日:2016/05/02


ソノリテ

業務にスピード感がない…そんな時はあのツールを見直そう!
業務に利便性とスピード感をもたらすクラウド型のグループウェアは、有力ベンチャーから大手企業まで多くの企業が導入する基本ツール。導入に二の足を踏んでいるのなら、使い慣れたOffice製品と相性の良い製品で始めてみるのが得策です。

社内連絡や情報共有の方法として「メール」「共有フォルダ」が一般的ですが、手段をほぼこれに頼っていては、今やそれだけでビジネスの戦場で遅れをとってしまいます。  

スピード感が求められる今日のビジネスで必要なのは、いつでもすぐに社内の情報共有やコミュニケーションが可能な仕組み。それを実現するのがクラウド型グループウェア、Office 365です。

会社のPCに保存したWord、Excelなどのファイルが他のPCやスマートフォンで手軽に閲覧・編集
社内カレンダー、社内の重要書類も1つのサイトですぐに共有
クラウドの大容量ストレージでPCの容量を節約  

もちろん、上記は数あるメリットの中のほんのごく一部
本資料では、このほかの様々な機能や、今よりもっと業務が便利になる情報共有ツールやクラウドストレージの活用方法のコツも紹介しています!  

≫詳しくはダウンロードしてご確認下さい。



※拡大版はPDFでご確認下さい。

こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社ソノリテ


掲載企業 株式会社ソノリテ



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028522


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ