IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。

掲載日:2016/04/11
更新日:2016/09/01


富士通マーケティング

単価変動も怖くない!石油卸業向けに特化した富士通の販売管理
仕組みが煩雑な我が国の石油産業。携わる卸業者は得意先別、商品別、仕入先別、出荷地など更に複雑な管理に…。石油卸業に特化したサービスで一元管理ができたら?その煩雑な商品管理機能を応用して石油以外の卸業にも対応できる機能とは?

石油卸業は原油価格の乱高下、燃料油需要の減少などで厳しい状況にあります。そのため、石油小売事業や化学製品卸、油外品事業など、事業の多角化を進めつつ、同時に、主軸である燃料油事業の安定化と利益拡大を模索しているという状況ではないでしょうか。

ただ、その際に大きな課題となるのが、業界特有の煩雑な業務の効率化をいかに図るかということ。そこで注目したいのが、石油卸業に特化したクラウドサービス「AZCLOUD SaaS EnergySuite」です。

石油卸業における販売管理業務全般の効率化と業務精度を向上できるほか、仕組みが煩雑な石油類の商品管理機能を応用して石油以外の卸業にも対応できるため、事業の多角化にも適しています。

今回の資料では
●どのように業務の改善や効率化が図れるのか?
●具体的な利用料金は?
●導入によるコストダウン効果の試算は?

などの情報を分かりやすくまとめました。是非、貴社での導入検討や提案にお役立て下さい!





こちらの記事は会員限定になります


会員登録(無料)・ログイン

会員登録/ログインすると…
製品資料の請求や、ダウンロードができます


このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 株式会社富士通マーケティング


掲載企業 株式会社富士通マーケティング

この記事を読んだアナタにおすすめします。

PICUP 注目されている記事


仮想環境のバックアップ、「大規模特有の破綻リスク」を回避せよ

基幹システムなど重要システムの仮想環境移行が進んでいる。しかし大規模環境“特有”のバックアップリスクを把握しているだろうか。知らないと危険な落とし穴を解説する。

事例で分かるマルチクラウドの課題と対策方法 失敗しないクラウド基盤の選び方

提供形態の異なるクラウドを適材適所で使い分ける「マルチクラウド」の活用が加速している。マルチクラウド環境の課題をまとめるとともに、ネットワーク、セキュリティ、運…

CATEGORY 同じカテゴリのおススメ記事




掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028512


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 特定業種向けシステム > 特定業種向けシステムの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ