統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」


インテック

Keyノート

  • 基本情報
  • 統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」の特長
  • 統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」のスペック
  • 統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」の資料ダウンロード
  • 統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」の問い合わせ・相談

統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」

掲載日:2016/03/31

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
様々なシステムから出力されるログの保管から活用まで統合管理し、価格を抑えてセキュリティ強化、業務効率を向上したい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 ログの種類をいくつ増やしても追加ライセンス不要!様々なログの取り込み実績あり!
大量のログ保管、高速検索、自動レポーティング!突合せ作業の自動化も実現。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


統合ログ管理

あらゆるログを統合管理し、縦横無尽にログの検索&活用が可能!


 システムが出力するログは日々増え続け、「ログは収集だけで手一杯…」という企業は多い。しかし収集したログをセキュリティ強化、内部統制目的以外に活用してこそ、本当の意味でログ管理は生きてくる。

 インテックが提供する「LogRevi(ログレビ)」は、あらゆるシステムのログを統合管理でき、『タイムラインビュー』などログの収集&活用を強力にサポートする多彩な機能を搭載している。

【LogReviのポイント】
★統合ログ管理の入門版から始める!
 「統合ログ管理に興味がある…!」という企業を強力サポート!
 取込み対象ログをクライアント操作ログ取得システムに絞った『LogRevi 無償版』をご用意!
 更に他のシステムのログを取込みたい場合には、アップグレードも柔軟にでき、運用に合わせたスケールアップが可能だ。

★運用コストを削減!長期保存&超高速検索が可能!!
 LogReviは、独自DBを搭載しており、システムが出力したログを最大10%※まで圧縮して保存するので、DBや大きなストレージを購入する必要なく管理が可能だ。
 保存したログは1500万レコード/秒もの超高速検索でき、待ち時間なく繰り返し検索が可能。項目を選んでキーワードを入力するだけ、全社展開する際も複雑な操作を利用者に強いることなく運用できる。
※取り込むログの内容によって圧縮率は異なる。

★ログ活用のための様々な機能を搭載!
 『オーバービュー』で全社のアラート発生状況を可視化。見たいレポートを事前に登録することでアラートの発生件数、推移を1画面で確認でき、急激なアラートの変化にも、すぐに気が付くことができる。
 複数システムのログを一画面に表示できる『タイムラインビュー』をはじめ、ログとマスタの突合せ業務を自動化する『突合せレポート』、部門ごとにログの閲覧権限を設定できる『レコードフィルター』など便利な機能を搭載。




このページの先頭へ

スペック

製品名 統合ログ管理「LogRevi(ログレビ)」
メーカー インテック
クライアント側OS Microsoft Windows Server 2003(x86 R2含む)、2008(x86/x64 R2含む)、2012(x64 R2含む)、Microsoft Windows Vista(x86)、7(x86/x64)、8/8.1(x86/x64)
クライアント側対応プロセッサ OS推奨値以上
クライアント側必要メモリ容量 OS推奨値以上
クライアント側必要ディスク容量 50MB以上(検索システムインストールに必要な容量)
クライアント側その他動作環境 -
サーバ側OS Microsoft Windows Server 2003(x86 R2含む)、2008(x86/x64 R2含む)、2012(x64 R2含む)
(Excelコンバーターの実行には .NET Framework 3.5 または 4.5が必要)
サーバ側対応プロセッサ OS推奨値以上(intel Xeon 2.4GHz以上推奨)
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上(6GB以上推奨)(突合せレポート機能なし)、8GB以上(10GB以上推奨)(突合せレポート機能あり)
サーバ側必要ディスク容量 保存する期間、取り込むログファイルサイズにより異なります。
サーバ側その他動作環境 -
その他特記事項 ■統合ログ管理製品LogReviの主な機能
 ・超高速検索
 ・知りたい情報を管理者に通知する「自動レポート」機能
 ・ログをクリックするだけでレポートを作成できる「クイックレポート」機能
 ・複数ログを時間列に横に並べて表示する「タイムラインビュー」機能
 ・ログをグラフ表示、ドリルダウンもできる「レビューステーション」機能
 ・基本ライセンスでWindowsイベントログ、Syslogに対応
 ・独自形式ログもGUIで簡単設定で取り込み可能
 ・Chakra、PISO、File Server Audit、ALog ConVerter、iSecurity、MylogStar、SS1、Auge Access Watcher、QOH、ProActive E2、SmartOn、SSDB監査、InterSafe、TRAVENTY SuperVision、JP1など様々な製品と連携
製品サイトURL:https://logrevi.jp/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■「LogRevi(ログレビ)」カタログ(2.2MB)

「高速検索」「突合せ機能」「マスタ連携」など多彩な機能でログ収集&活用を強力サポート。
■マイナンバー制度と統合ログ管理の役割(1.5MB)

マイナンバー制度と統合ログ管理の役割についてまとめた資料。
■「統合ログ管理を取り巻く現状」(1.7MB)

2009年「インテック・テクニカルジャーナル」論文。ログ管理へのニーズ、国内市場動向などを整理しインテック社のログ管理市場への取り組みも交えて記述。
■株式会社横浜銀行 LogRevi導入事例(713KB)

ログのチェックは10分以内! 各支店で効率的かつ実効性のあるログ点検を実現している横浜銀行が選択した統合ログ管理とは?
■アステラス製薬株式会社 LogRevi導入事例(732KB)

日本版SOX法、外部監査対応、セキュリティ対策、ヘルプデスクにおける応用・・・アステラス製薬における統合ログ管理とその活用方法とは?
■株式会社ケイ・オプティコム LogRevi導入事例(710KB)

製品選定においてLogReviを選択したケイ・オプティコムの統合ログ管理とは?

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社インテック
住所:〒136-8637 東京都江東区新砂1-3-3
TEL:03-5665-5140
FAX:03-5665-5186
e-mail:itps_info@intec.co.jp
URL:https://logrevi.jp/


掲載企業


株式会社インテック
住所:〒136-8637 東京都江東区新砂1-3-3
TEL:03-5665-5140
FAX:03-5665-5186
e-mail:itps_info@intec.co.jp
URL:http://www.intec.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028465


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合ログ管理 > 統合ログ管理の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ