IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIの製品比較・一覧 > 製品詳細

IT・IT製品TOP > サイトマップ > カテゴリ別 過去掲載製品ページ一覧 > 仮想化 > VDI > 製品詳細

掲載されておりますサービス内容・料金・連絡先・リンク先などは掲載日時点のものです。変更している場合がございますのでご了承下さい。
掲載日:2016/03/16

VDI専用サーバでVDI導入コスト30%削減・工数も劇的に短縮


VDIの導入には、コスト、導入期間の長さ、運用など様々な課題があった。特に規模を拡張する際に必要となるストレージのサイジングの複雑は悩みの種で、再計算の工数がコストを押し上げてきた。必要な規模をあらかじめ見極めて導入できればよいのだが難しいのが現実だ。

VMware Virtual SAN(以下VSAN)は各ESXiホストに搭載された内蔵ストレージを集約し、1つの分散型共有ストレージとしての利用を可能にした。この「ストレージ仮想化」が、従来のVDIの課題を解消するものとして話題をさらったのはつい先日のことだ。

そして今、このVSAN構成に必要な機器をあらかじめ搭載した「VSAN専用サーバ」が登場し、VDIの導入コストと工数はまたも大きく削減されることになった。更に、VMwareのリンククローン、App Volumesの技術による“合わせ技”で、デスクトップの展開も驚くほど容易になったという。どんな仕組みで、どれだけの効果が見込めるのか。詳細を見ていこう。

会員限定で、記事の続きがご覧になれます。

会員限定の「「VSAN専用サーバ」が変えるVDI導入/VDI専用サーバでVDI導入コスト30%削減・工数も劇的に短縮」 (全文)では、「「VSAN専用サーバ」が変えるVDI導入」についての機能や導入事例、関連セミナーなど様々な情報を紹介しています。

続きを読むには・・・

会員になると、「「VSAN専用サーバ」が変えるVDI導入」についての様々な情報をご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン


このページの先頭へ

「VDI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「VDI」関連情報をランダムに表示しています。

「VDI」関連の製品

RDSでは物足りない、デスクトップ仮想化の不満をどう解消する? 【パラレルス】 Pure Storage FlashArray//m 【ピュア・ストレージ・ジャパン】 1台からでも対応可能、中堅・中小企業でも手軽に導入できるVDI環境 【丸紅ITソリューションズ】
VDI VDI VDI
RDSでは物足りない、デスクトップ仮想化の不満をどう解消する? VDIの高速性と運用性を両立、京都橘大学がオールフラッシュ導入で成功した理由 1台からでも対応可能、中堅・中小企業でも手軽に導入できるVDI環境

「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

製品・サービスの取扱い企業 日本電気株式会社


掲載企業 日本電気株式会社



掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028395


IT・IT製品TOP > 仮想化 > VDI > VDIの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ