Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)


パシフィックビジネスコンサルティング

Keyノート

  • 基本情報
  • Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)の特長
  • Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)のスペック
  • Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)の資料ダウンロード
  • Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)の問い合わせ・相談

Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)

掲載日:2016/02/27

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
IFRS対応、内部統制強化を図り、グローバルビジネスに必要なIT基盤を整えたい中堅・中小企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 世界150ヵ国で11万社以上の導入実績。126言語、43ヵ国以上の商習慣に対応したマイクロソフトの中堅・中小企業向けグローバルERP。直感的な操作性と高い柔軟性が特長。
価格情報 お問い合わせ下さい。
サポートエリア 全国


特長


手軽なERP

世界11万社以上の導入実績。多言語・多通貨対応ERP


Microsoft Dynamics NAVは、1つのデータベース内で複数の会社を管理できることが特長。ライセンス体系はサーバライセンス、同時接続ユーザという概念に基づき、会社ごとのライセンスの購入が不要。Office 365やAzure、Dynamics CRMなどのクラウド関連サービスとの連携により、「全体最適」と「現場レベルでの使い勝手」を両立できる。
オンプレミス(自社設置)での導入に加え、クラウド(SaaS)での提供や、Azure上にNAVを構築するNAV on Azureでの提供も可能。

親しみやすいユーザインターフェース
Microsoft Office製品と非常によく似たユーザインターフェースにより、直感的な操作が可能。
Office Word、Excel、SharePointなど、他のマイクロソフト製品と柔軟に連携。
タブレットやスマートフォンでの操作に対応。モバイルシーンでの活用を強力にサポート。

カスタマイズが容易で、業務に合わせたシステムの短期間導入が可能
レポート、ユーザスクリーンを自由にカスタマイズでき、業務に合わせたシステムの短期構築を実現。
カスタマイズ部分の継承も楽にでき、バージョンアップが容易。
Wordを用いた帳票開発が可能。カスタマイズ工数の大幅な軽減が可能。

2次元OLAPツールが、データに基づいた的確な意思決定を支援
データ分析のための2次元OLAPツールを標準搭載。
取引・処理ごとの詳細を追跡可能なドリルダウン機能、ナビゲーション(転記検索)機能
クラウド上で利用できるBIツール「Power BI」との連携により、グローバルでのデータ見える化も容易に実現可能。

世界に広がるパートナーネットワークで海外展開導入を支援
3500社を超えるパートナーとの連携により、日本本社で構築/取りまとめしたコーポレートテンプレートやコーポレートリクエストの現地拠点展開、システム稼働後の保守対応などをローカル言語で行うことが可能だ。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Microsoft Dynamics NAV (ERP/基幹システム)
メーカー マイクロソフト
クライアント側OS Windows 10 Pro, Enterprise (32/64bit)
Windows 8.1 Professional or Enterprise (32/64bit)
Windows 8 Professional or Enterprise (32/64bit)
Windows 7 SP1 Professional, Ultimate, or Enterprise (32/64bit)
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 1GB以上
クライアント側必要ディスク容量 ハードディスクスペース:200MB以上
クライアント側その他動作環境 ・Microsoft .NET Framework 4.5.2
・Microsoft Lync 2013、2010 (インスタントメッセージ機能)
・Microsoft Office 2016、2013、2010 SP2 (Office連携)
・その他
サーバ側OS Microsoft Dynamics NAVサーバは以下のWindows OSの64bit版で動作
Windows 8 Professional / Enterprise
Windows 7 Professional / Ultimate / Enterprise
Windows Server 2012 / 2008 R2 / 2008
Windows Small Business Server 2008 / 2011
サーバ側対応プロセッサ -
サーバ側必要メモリ容量 2GB以上
サーバ側必要ディスク容量 ハードディスクスペース:500MB以上
サーバ側その他動作環境 Microsoft .NET Framework 4.5
Active Directory
Windows PowerShell 2.0
Microsoft Report Viewer 2010
その他特記事項 【データベース】
・SQL Server 2014、2012 SP2
・Azure SQL Database V12
製品サイトURL:http://www.pbc.co.jp/product/

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■海外現地法人の経営情報をリアルタイム把握≫ 旭化成メディカル(555KB)

海外7拠点にある現地法人の経営情報や在庫情報をリアルタイムで把握するため、海外全拠点の統一ERPの導入を決断。「Microsoft Dynamics NAV」を選択した、その決め手とは…?
■Microsoft Dynamics NAV導入により業務効率を改善≫ グローブライド(4.1MB)

本社及び海外販社へのMicrosoft Dynamics NAV導入により、輸出入業務の効率を大幅に改善しました。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社パシフィックビジネスコンサルティング
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー15F
TEL:03-5796-7053
FAX:03-5796-7059
e-mail:Dynamics@pbc.co.jp
URL:http://www.pbc.co.jp/product/


掲載企業


株式会社パシフィックビジネスコンサルティング
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-4 天王洲ファーストタワー15F
TEL:03-5796-7053
FAX:03-5796-7059
e-mail:Dynamics@pbc.co.jp
URL:http://www.pbc.co.jp/


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028229


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ