Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorer


Webアプリケーション脆弱性検査ツール
Vulnerability Explorer


ユービーセキュア

Keyノート

  • 基本情報
  • Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorerの特長
  • Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorerのスペック
  • Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorerの資料ダウンロード
  • Webアプリケーション脆弱性検査ツール Vulnerability Explorerの問い合わせ・相談

Webアプリケーション脆弱性検査ツール<br>Vulnerability Explorer

掲載日:2016/03/17

資料請求・問い合わせ

企業規模 企業規模問わず
オススメ
ユーザ
Webアプリケーションの脆弱性対策やセキュリティ診断を行いたい企業。
製品形態 ソフトウェア
製品概要 Webアプリケーションの検査対象ページを正しく巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。脆弱性の検出率が高く、目的に応じたきめ細かいレポート出力ができる。
価格情報 オープン価格
サポートエリア 全国


特長


VEX

Webアプリケーションの脆弱性を検出!豊富なレポート機能も


Vulnerability Explorer(VEX)は対象となるページを正確に巡回し、脆弱性の診断を行う検査ツール。富士通グループの認定ツールとしてグループ全社に展開。また国内セキュリティベンダ各社をはじめ、業種業態を問わず数多くの企業に導入されている。

ユービーセキュアの診断サービス提供のために自社開発されたVEXは、実際の検査作業で役立つ機能が充実。

【代表的な機能】
検査シナリオ作成支援
○画面遷移図
検査シナリオを画面遷移図ベースで作成。検査対象の特性(規模や複雑さ等)に合わせ、適切な画面遷移図の作成方法が選択可能(自動/手動)。

○検査工程ログ
脆弱性の検出/未検出に関わらず、すべての検査工程(ログ)を保存。脆弱性有無の判断材料として活用可能。

○レポート機能
目的別に使い分けることができる複数のレポートテンプレートを用意。国産ツールなので、海外製品にありがちな「読みづらい日本語レポート」で時間を取られることがない。

レポートテンプレート
○画面遷移図(形式:Microsoft Excel / 対応言語:日本語)
○検査レポート(形式:Microsoft Word, XML / 対応言語:日本語・英語)
○検査対象情報(形式:CSV /対応言語:日本語・英語)
○テスト結果チェックリスト(形式:Microsoft Excel, CSV /対応言語:日本語・英語)ほか

【オプション機能】
VEXではAndroidアプリ検査や他ツールとの連携など、検査の幅が広がるオプションを提供。
○Android静的解析オプション
○VEX 静的解析レポート連携オプション(CxSuite)

●VEXのアップデート
VEXでは定期アップデートとして、3ヵ月に1度ソフトウェアのアップデートを実施。定期アップデートには、機能改善、新機能の追加、シグネチャ(検査パターン)の追加と修正が含まれる。なお、悪用された場合に実被害が大きくなる脆弱性が報告された場合は、定期アップデートとは関係なく、緊急リリースとして最新シグネチャを配信する。




このページの先頭へ

スペック

製品名 Vulnerability Explorer(VEX)
メーカー ユービーセキュア
クライアント側OS -
クライアント側対応プロセッサ -
クライアント側必要メモリ容量 -
クライアント側必要ディスク容量 -
クライアント側その他動作環境 【対応ブラウザ】
Internet Explorer 9/10/11
サーバ側OS Windows(R) Operating System(64ビット推奨)
サーバ側対応プロセッサ 2GHz以上(推奨)
サーバ側必要メモリ容量 4GB以上(推奨)
サーバ側必要ディスク容量 300GB以上(推奨)
サーバ側その他動作環境 【対応ブラウザ】
Internet Explorer(R)(Internet Explorer 11推奨)
◎その他ソフトウェア
・JDK(Java Development Kit)
・Internet Explorer
・Apache Tomcat
・PostgreSQL
・Microsoft .NET Framework
その他特記事項 -
製品サイトURL:https://www.ubsecure.jp/vex/overview.html

この製品を比較表に追加

このページの先頭へ

資料ダウンロード

アンケート回答後、資料をPDFでダウンロードいただけます。



■Webアプリケーション脆弱性検査ツール 『VEX』のご紹介(1.2MB)

VEXで検出できる脆弱性や実際の検査に役立つ機能詳細を紹介。
■富士通グループの認定ツールとしてVEXをグループ一斉導入(1.3MB)

コストメリットと効率性を重視し、Webアプリケーションの診断ツールとしてVEXを導入。セキュリティ担当者のインタビューから、採用の背景、導入効果などを紹介。

このページの先頭へ

問い合わせ・相談

製品やサービスに関するより詳しい情報を直接入手したい場合は、下記のフォームからお申込みできます。後日、下記掲載企業及び取扱い企業より、ご要望に応じてご連絡差し上げます。
下記のフォームに必要事項をご記入の上、確認ボタンをクリックして下さい。

※キーマンズネットのサービスに関するお問い合わせは、ページの最下部の「キーマンズネットへのお問い合わせ」からどうぞ。


問い合わせフォーム ( * は必須項目です)




1.入力

(1) ご要望をお選び下さい。 *

ご要望に沿ったシステム提案を行うために、参考情報として下記の質問にお答え下さい。(必須項目ではありません)

(2) 今回掲載の製品・サービスをご存知でしたか?
(3) 具体的な導入予定時期を教えて下さい。
(4) あなたの立場をお選び下さい。





製品・サービスの取扱い企業


株式会社ユービーセキュア
住所:〒108-0014 東京都港区芝5-29-14 田町日工ビル4階
TEL:03-5730-3033
e-mail:vex@ubsecure.jp
URL:http://www.ubsecure.jp


掲載企業


株式会社ユービーセキュア
住所:〒108-0014 東京都港区芝5-29-14 田町日工ビル4階
TEL:03-5730-3033
e-mail:vex@ubsecure.jp
URL:http://www.ubsecure.jp


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


10028194


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > セキュリティ診断 > セキュリティ診断の製品比較・一覧 > 製品詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ